アクリル板の仕切に設置できるマイクスピーカー



【ご質問】
 市役所の申請窓口で新型コロナの飛沫防止対策としてアクリル板の仕切りを設置したところ、利用者と職員の会話が聞こえづらくなりました。大きな声で話しては元も子もないので、インターネットで探して貴社の窓口インターホンにたどり着きました。
 この機器(NZ-2006A)はデモ機お試しができるとのことですが、試して良ければ(返却せずに)そのまま買い取りすることもできますか?

【回答】
 窓口インターホンのデモ機としてご用意しているのは新品ではございませんので、基本的には改めて新品をお送りすることになり、デモ機はご返却をお願いしております。

【追記】2020.8.4
新型コロナ飛沫感染防止のため、窓口インターホンのデモ機のご依頼が増えております。また、そのまま買い取りたいというご要望も多いため、お送りするデモ機は新品もしくは数回だけ使用した状態の良いもので対応するように致しました。

ですので、ご返送されずに、そのまま買い取って頂くことも可能です。もちろん1年保証は付きますし、デモ機ご返却時の送料を省けますので、ご検討頂ければと思います。買い取りの場合は、ご請求書と保証書シールを後送する形になります。

窓口インターホン NZ-2006A 詳細