カテゴリー: 車載アンプ

広報車、移動販売車に搭載する車用マイクアンプ・車用拡声器の情報



車載ワンタッチ拡声器のスピーカーの選択放送は?


【ご質問】
スピーカー2台用ワンタッチ車載拡声器セット(C12-H15MU2)に関しての質問です。クルマの前後に1つずつスピーカーを設置して、拡声する際は、そのどちらか一方からだけ音を出すということが出来るでしょうか?

合計2個のスピーカーが付いていて、両方から音を出す構成はありふれていますが、どちらか一方からのみ拡声したいのです。(「両方から出す」という選択肢は有っても無くても良い)

【回答】
こちらの車載アンプに関しては、スピーカーの選択スイッチは付属しておりませんので、車載アンプとスピーカーの間に切替スイッチボックスを入れることで実現できます。

弊社でご用意できますので、車載アンプセットをご注文の際に一緒にお申し込み頂ければ、接続端子の加工などを行い、簡単に接続できるようにしてから出荷致します。

⇒ スピーカー2台用ワンタッチ車載拡声器セット C12-H15MU2 詳細

車用拡声マイクセットの付属ヘッドセット変更に関して

ヘッドマイクも使えて便利な12V10W車用拡声マイクセットの標準附属品が変更となりました。従来型はMIC-520が付属していましたが、耳掛け式MIC-122Hになりました。

手持ちハンドマイクも付属しますが、ヘッドマイクとの同時使用はできません。両方が接続されている場合は、ハンドマイクが優先されます。

今回、構成が変更となったセット品は下記の通りです。

⇒ スピーカー1台セット・ヘッドマイク付き 車載アンプセット

⇒ スピーカー2台セット・ヘッドマイク付き 車載アンプセット

⇒ ワンタッチ車載拡声器セット スピーカー1台用

⇒ ワンタッチ車載拡声器セット スピーカー2台用

選挙カー用音響セットレンタル


選挙カー用に特化した車載マイク音響セットレンタル品を日本全国へお届けします。選挙シーズンは需要が高まりますので、お早めのご予約がお勧めです。

拡声アンプ本体は、IC録音機能付き、カセットデッキ内蔵の多機能型12V60Wタイプ。有線マイク2種類、ホーンスピーカー2台もセットに含まれます。スピーカーの接続には付属の二股ケーブルでギボシの抜き差しするので、接続配線が容易です。

アンプ本体部 NZ-60DCR 主な仕様
最大出力:60W  NANZUブランド
電源電圧:DC12V
入力回路:マイク入力×2、AUX入力×1
負荷インピーダンス:4~8Ω
カセットデッキ:オートリバース
IC録音:約4分間
寸法:260(W)×100(H)×225(D)mm,質量:約3.2kg

⇒ 【レンタル】 12V60Wカセット付き選挙用拡声器セット

選挙用広報車のアンプスピーカーの価格と種類は?


【ご質問】
選挙用広報車(プリウスアルファ)に載せるアンプスピーカーはどれくらいの価格で種類がありますか?

【回答】
DC12V車対応の車載用マイクアンプセットは、下記に掲載しておりますので、ご確認ください。

⇒ 車載用マイクアンプセット DC12V車用各種

10W出力のセットからありますが、出力の大きなタイプ程、より大きな音量で拡声することができます。選挙の規模や使用される環境、求める音量によって使用する機器は異なると思いますが、余裕があれば大きな出力のタイプをお勧めします。

大は小を兼ねるではありませんが、音量が大きすぎる場合は、ボリュームを絞って小さくできますが、小さな出力の機器を選定して音量が足らいない場合、機器を買い替えなくてはいけませんので。

SDカード対応の機種は、SDカードに音源を入れて差し込めば、音源を繰り返し放送できるSDプレーヤー付です。例えば40WSD付きアンプでスピーカー2台構成ですと C12-U40N2 というセットがございます。(SDカードは別売)

なお、お車のバッテリーで使用できるのは、60W出力のセットまでになります。(エンジンをかけている前提です)
60Wを超えるアンプセットは、アンプ用のバッテリーの搭載が別途必要になります。