カテゴリー: お客さまの声

購入されたお客さま、無料サンプル品(デモ機)、レンタル品をご利用された方からお寄せ頂いたご感想など



作業現場の機械音の中、マイクでノドの負担軽減


作業現場の機械音の大きな音の中で、声を張り上げなければ作業員に聞こえない等の不安があり、ノドに負担が掛かっていました。

ネットで拡声器を探していたところ、御社のホームページでパワギガを知りました。購入する前に試してみたかったのですが、無料で貸し出ししてもらえるという事だったので、連絡させてもらいました。

使ってみて、大変良かったので購入する方向で検討したいと思います。有線だとコードが少し邪魔になるかと思いましたが、無線だと値が張るので、そこも踏まえて検討させてもらいます。

無料サンプルありがとうございました。大変参考になりました。(株)J社 Kさま

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

必死で大きな声を出そうとしても仕事に支障


病気で小さな声しか出せず、必死で大きな声を出そうとしていたが仕事に支障をきたしていました。

インターネットで会話補助機器を探していて、パワギガを見つけました。しかも無料で使用できるとのことなので、利用させて頂きました。購入する前に使えるか、使えないか判断できて良かったです。

私の場合は、オプション咽喉マイクより、標準ヘッドマイクの方が使いやすかったです。早速、市役所の方へ携帯用会話補助装置の申請をしてみます。

⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

意思伝達装置を調べていてパワギガ発声補助具を試用


人工呼吸器の抜管後、主人は声が出ずらく、当初は聞き取れませんでした。時間経過とともに少しづつ、声が聞き取れるようになり、何らかの機器を用いて少しでも聞き取りやすくなれば良いと思っていました。

インターネットで意思伝達装置を調べている最中、パワギガ拡声器が発声補助具として多く使用されていることを知りました。パワギガと咽喉マイクを使って、主人の声がどの程度、聞き取れるのか試してみたくて無料サンプル品をお願いしました。

現在、意思伝達装置(パソコン、伝の心)を支援センターの協力で練習しています。そちらを補助金申請で購入予定で先生にも相談しているところです。パワギガを買うとなったら、自己負担で購入すると思うので、改めて連絡します。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

新型コロナウイルスの飛沫感染を防ぐための関連品


感染防止の観点から、お客さまより下記のようなお声をいただいております。通常よりも出荷ペースが早い商品があり、在庫切れの懸念がございます。在庫切れの場合、海上輸送・航空輸送の遅延が続いていますので、ご入用でしたらお早めにお求め下さい。

窓口インターホンNZ-2006A)】
カウンター越しにお客さまへご案内やチケット販売を行っておりますが、新型コロナウイルス (COVID-19)の感染が急速に広まり、飛沫感染を防ぐため、急きょアクリルパネルが設置されました。窓口インターホン(NZ-2006A)が必要となりまし。すぐに注文したいと思います。

【アナウンスマシン(NZA-220U)】
店舗の入り口で、入店者さま全てにアルコール消毒をしていただくのに、人が来たらセンサーで案内が流れるようにしたいと思い、アナウンスマシン(NZA-220U)、または録音メッセージマシン(NZA-220R)を購入しようと思います。

【パワギガM(NZ-691-W)】
説明会を行うのに、聴衆者は距離を置いて座ってもらっています。後方まで声が届かないので拡声器を使用しました。声を張り上げなくても良くなりましたし、聴衆者からもよく聞こえると言っていただけました。

【ヘッドマイク】
工場案内や来館者への説明を行う際に、いつもパワギガE(NZ-680-A)を使用しています。この度、コロナウィルス感染を防ぐため、各人がマイマイクを持つことになりました。ついてはヘッドマイク(MIC-806)を説明者の人数分注文したいと思います。