カテゴリー: B型ワイヤレスマイクのFAQ

800MHz帯ワイヤレスマイクに関して良くあるご質問



耳の遠い難聴者にイヤホンで講義を聴いてもらう方法は?


【ご質問】
教室に耳の遠い難聴者が数名います。講師にマイクをつけてもらい、難聴者はその音声をイヤホンで聞くことができますか?
また、隣接した教室でも使用したく、教室ごとに別々で使用したいと思っています。同時に使用する教室数が4つだったとして、使用は可能ですか?

【回答】
はい、可能です。
聞声るんです2(NZB-RM2-E)という商品であれば、お問い合わせいただいた状況は全て解決できます。

まずは講師にピンマイクやヘッドマイクなどで送信機を装着してもらい、耳の遠い人にイヤホン付きの受信機をつけてもらうだけで、イヤホンからクリアな音声で聞くことができます。もちろん音量調整も可能です。手元の受信機で簡単にボリューム調整ができます。チャンネル設定を同じにしておけば、受信機は何台でも増設ができ、同じ音声を聞くことが可能です。

また、複数の教室で混信しないよう、別々に使用する事も可能です。同じグループでチャンネルのみを変更した設定であれば、最大6チャンネル分、6教室まで使用する事ができます。

イヤホンは標準で耳掛け式タイプが付属しておりますが、耳の遠い方など、音声が聞き取りにくいようでしたら耳の中にすっぽり納めらるインタータイプで音漏れの少ない高感度イヤホン(NZB-EP310)を推奨します。

⇒ 聞声るんです2(NZB-RM2-E)

エコーマイクをワイヤレスにすることはできますか?


【ご質問】
エコーマイクを購入したいと考えているのですが、ワイヤレスではないことに気が付きました。ワイヤレスにする手立ては何かありますでしょうか。お教えいただけますと幸いです。

【回答】
Bluetothを使用したコードレスモジュールをご紹介いたします。
小型の送信機と受信機のワイヤレスマイク増設セットで、マイクに送信機、放送機器のマイク入力に受信機を接続することで、簡単・安価に無線のマイクを使用できるようになります。通信距離は見通し約20mです。
Bluetoothマイクモジュールエコーマイク NZ-M502Aで使用する場合、ダイナミックマイク対応のNZ-210Dを使用します。エコーマイクに付属のマイクコードを使わず、コードの代わりにNZ-210Dの送信機をマイクに取り付け、放送機器のマイク入力端子に受信機を接続いただきます。

送・受信機の電源を入れると、自動的に送受信機間でペアリングしますので、特に難しい設定をすることなく、簡単にエコーマイクをワイヤレスで使用頂けます。

⇒ コードレスモジュール(ダイナミックマイク対応) NZ-210D

エコーマイクとのセットも用意しております。

⇒ コードレスモジュール&エコーマイク NZ-210DHE

なお、エコーマイク NZ-M502Aでエコーを効かせて使用する場合は、エコーマイク本体に単三乾電池×1本を入れる必要があります。コードレスモジュール送信機を接続する前に、エコーマイクに乾電池を入れてください。エコー機能を使わない場合は、マイク本体に乾電池を入れる必要はありません。

ワイヤレスマイクと有線マイクの複数同時使用に関して


【ご質問】
館内で説明者2人または3人が同時にマイクを使いたい状況になることがあります。
ワイヤレス拡声アンプ(パワギガM)は、付属のワイヤレスマイクと有線ヘッドセットの2人同時使用ができますか? またワイヤレスマイクを追加購入すれば3人でのマイク利用ができますか?

【回答】
マイク2本使用に関して
まず最初のご質問(無線マイクと有線マイクの2本同時使用)に関しては、パワギガMの標準構成品だけで対応できます。有線マイク(ヘッドセット)を右図のように本体スピーカーへ直結する形になります。

マイク3本使用に関して
上記の2本に追加して無線マイク(NZ-W291T)を増設した場合ですが、この無線マイク複数を同時に1台の本体スピーカーで使うことはできません。無線マイクの電源をON/OFFしながら、切り替え使用はできますが、同時使用は不可です。

もし無線マイクを追加して同時使用をしたいのであれば、手ぶら拡声器用コードレスマイク NZ-210DEH-P をお求め下さい。こちらでしたら標準構成品の無線マイクと有線マイクと合わせて、マイク3本の同時使用が可能となります。

ちなみに、手ぶら拡声器用コードレスマイクとしては、手持ちマイクの他、ピンマイク、ヘッドマイク、咽喉マイクを取り揃えています。
⇒ 手ぶら拡声器用コードレスマイク NZ-210DEH-P
⇒ 手ぶら拡声器用コードレスピンマイク NZ-210CTW-P
⇒ 手ぶら拡声器用コードレスヘッドマイク NZ-210CTH-P
⇒ 手ぶら拡声器用コードレス咽喉マイク NZ-210CjK-P

ビデオカメラ撮影でのピンマイクセットに関して

【ご質問】
新入社員用に業務の一連の流れをわかりやすく動画で見てもらおうと、ビデオ撮影をしようと思っています。店頭でのやり取りのシュミレーションで店員役とお客さん役とで撮影するのですが、そのままでは声が小さく、音声が上手く入りません。

そこでピンマイクを付けて音声が拾えたら、と思いインターネットで検索していたところ、御社のページでコードレスピンマイク2個&ミキサーセット(NZ-210CTW2S)という商品を見つけました。
このミキサーと受信機をビデオカメラに接続すれば、音声も録音することができますか?

【回答】
ご覧になられたコードレスピンマイク2個&ミキサーセット(NZ-210CTW2S)というのは、ビデオカメラ用ではないため、使用できません。これは、ダイナミックマイク対応の放送用アンプ等に接続して使用するものです。ビデオカメラ用には別のセットをご用意しています。

今回ご質問いただいた環境で使用するのであれば、ビデオカメラ用コードレスピンマイク2個セット(NZ-210CTW2V-P)というものがあり、こちらであれば使用できます。

とても似た商品構成ですが、ミキサーが異なります。ビデオカメラの外部マイク入力とミキサーをつなぎ、ミキサーの「CH1」と「CH2」にそれぞれ変換ケーブルを使用して受信機を接続すれば使用可能です。

⇒ ビデオカメラ用コードレスピンマイク2個セット(NZ-210CTW2V-P)