1 / 1,0171231020最後 >>


声量低下の患者さまのコミュニケーション手段


声量低下している患者さまのコミュニケーション手段として活用できる製品を探していました。

ホームページで小型拡声器パワギガEが同様の症状の方々が多く使っていることを知り、無料レンタルを利用しました。実際に手も取って使えることがありがたかったです。

複数の患者さんに試してもらいました。患者さんごとに向き不向きはありましたが、普段から声の小さい患者さんが、大きくなった自分の声を聞き、凄く驚かれ、とても喜んでいました。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

交流AC100V 安定化電源 1kVAタイプ


スタンダード1kVAタイプ
シリーズ3機種の中でも容量1kVAと最も小さいスタンダードタイプです。

発電機の不安定電圧を一定化
電圧変動の大きな交流発電機の出力電圧を安定させる電源装置です。

入力AC85V~AC115V、出力AV100V
変動のある入力電圧AC100V±15%をAV100V±2%で安定化します。サイリスタ方式で電圧変動に対し応答が速く、小型軽量です。

摺動電圧調整器を採用
回路構成は、摺動電圧調整器とモーター、電子部品で設計されているため、負荷力率に制限なく波形歪の発生や周波数変動などに影響されません。

⇒ 交流安定化電源(入出力AC100V) SVR-1000

人形劇でワイヤレスマイク増設の代替案


人形劇をやっているのですが、ワイヤレスマイクの増設が難しくて困っていました。マイク増設の方法を調べるため、ネット検索していてなんず無線さんのHPを見たことでパワギガ(手ぶら拡声器)を知りました。

返送時の送料だけ負担すれば無料お試しできることも知りすぐに申し込みました。パワギガEを試してみて、期待通りの性能だったのですぐ購入するつもりです。音量は充分だったので、スタンダードタイプ(パワギガS)に使用と思います。

⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

NZ-210DHE-P 変換コード付きコードレスマイク


NANZU製のパワギガシリーズ(手ぶら拡声器)で使用できる変換コード付きのコードレスマイクです。2.4GHz帯のBluetooth方式ですが、Bluetooth特有の遅延による影響が少ないため、違和感なくマイク放送ができます。

NZ-210DHE & CBL-SJ63SP35
コードレスマイクNZ-210DHEと変換ケーブルCBL-SJ63SP35のセット販売。手ぶら拡声器のマイクジャックとBluetooth受信機を接続して使用します。

手ぶら拡声器用の増設コードレスマイク
弊社の手ぶら拡声器シリーズに増設できるコードレス方式のハンドマイクです。現行品の推奨機種はパワギガEパワギガMです。

⇒ 手ぶら拡声器用コードレスマイク NZ-210DHE-P 詳細

1 / 1,0171231020最後 >>