感知しやすいiPhone着信音パターンに関して


スマホ着信音を音センサーで感知して、回転灯(フラッシュライト)でお知らせするスマホ着信音フラッシュコール(NZT-380-SP)ですが、センサーが反応しやすい着信音と、反応しにくい着信音がございます。

なるべく、反応しやすい着信音に設定しておき、なお且つ音量を最大にしておくことを推奨しております。なぜなら、センサーの感度調整を下げることができますので、周囲の雑音等による誤動作を少なくすることができるからです。

もし、反応しにくい着信音であったり、着信音量が小さかったりすると、センサーの感度を上げておく必要があります。センサー感度が高すぎると、周囲の小さな音にも反応することがあり、誤動作の可能性が高まります。

iPhoneで推奨される着信音は

感知レベル 略号 iPhoneの着信音パターン

非常に
感知しやすい
バネ/犬の吠え声/デジタル/クラクション/サーキット/シロフォン/ステップ/タイムパス

感知しやすい スターゲイズ/ヒルサイド/プレイタイム/煎茶/アラーム/トリル/ピンボール/マリンバ/ロボット

感知しにくい 教会の鐘/黒電話

非常に
感知しにくい
オープニング(デフォルト)/アップリスト/きらめき/さざ波/サミット/シルク/スローライズ/チャイム/ニュース/フクロウ/プレスト/レーダー/宇宙/海岸で/照明/信号/水晶/星座/頂点/灯台/波/放射/
SF/アヒル/オートバイ/こおろぎの鳴き声/ストラム/ソナー/ティンバ/ドアベル/ハープ/ピアノリフ/ブルース

iPhone着信音の変更方法は
1.ホーム画面の設定を選択
2.サウンド(サウンドと触覚)を選択

3.着信音を選択

4.クラシック配下がお勧め

⇒ スマホ着信音フラッシュコール(NZT-380-SP)詳細

スマホ用サウンドカバー付き 着信音フラッシュ NZT-380-SP


スマホやケータイに特化したサウンドカバー付属
有料レンタル対応品 スマートフォン着信音やケータイ着メロを感知して光(フラッシュライト)でお知らせする簡易システムです。騒音化でも誤動作の少ないサウンドカバー付きセットです。

騒音の大きな工場の電話でも
スマートフォン着信音が聞こえない工場や作業現場でもフラッシュライトでお知らせします。重要な電話を逃さず、作業効率が改善します。

感度調整できる音センサー
音声を感知するセンサー部のダイヤルツマミは、無段階調整。着信音量、着信音パターン、センサーの貼付位置などにより、検知する感度はまちまちです。この製品であれば、簡単に感度調整できるので、誤動作が少なく信頼性の高いシステムを構築できます。

難聴者へも着信音をフラッシュでお知らせ
LEDフラッシュライトの点滅でお知らせするので、着信音が聞こえづらい難聴者にも適しています。

⇒ スマホ着信音フラッシュコール(NZT-380-SP)詳細

障害者団体で発声機器のデモ機を試して


障害者団体の理事会でこのような発声機器(パワギガM咽喉マイク)があるのを知りました。

地域ブロック会議で説明しようと思いましたが、使ったことのない機器なので、一度試してみる必要があり、デモ機をお願いしました。

以前使っていた類似品より音感も良く、数種類のマイクを有線・無線で色々な使用法が多くあり、高性能であることを確認できました。ありがとうございました。 S.Kさま

⇒ 携帯用会話補助装置の詳細

EM-162B レゾナントシステムズ耳掛マイク


耳掛式(ヘッドセット)マイクロホン
汎用型の耳掛式・ヘッドセット式のマイクロホンです。小型軽量なので、運転手さん男女を問わず装着していただけます。フレームのカーブしている部分を耳に掛けられるようになっているため、乗客との会話時に頭を動かしてもマイク位置が変わってしまう心配がありません。マイク部は分離型なので、フレームの左右どちらにでも取り付け可能です。

脱帽の季節にはヘッドセット
夏の時期になるとバス会社によっては帽子を被らなくてもよい場合があります。帽子掛型マイクロホンが使用できない時期などに、耳掛式マイクロホンをお使いください。

ケーブルにクリップ付属
ケーブルは約200cmあります。邪魔にならないようにクリップで衣類などに留めておくことが可能です。

種別

汎用型

形状

耳掛式タイプ

ケーブル長

約2000㎜

特徴

小型・軽量・高感度

メーカー

レゾナント・システムズ製(Resonant Systems)

⇒ バス用耳掛式マイク EM-162B 汎用型 レゾナント製