カテゴリー: DCアンプ・車載アンプのFAQ

移動販売車・広報車用・船舶用マイクアンプに関して良くあるご質問



音量不足の場合はスピーカーを大きくしてパワーアップ?

車載PAアンプセット
【ご質問】
数年前に、御社から40Wの車載PAアンプセット(C12-N42A2)を購入し、今回の選挙でまた何年かぶりに使用する予定です。これからつないで、音出しをしてからの話ですが、もし音量が足りないなと思ったときに、スピーカーを大きいものに交換すればパワーアップしますか?

【回答】
スピーカーだけを大きいものに換えても、同じアンプ本体であれば、音声出力自体は変わりません。車載PAアンプセット(C12-N42A2)の構成は40Wアンプと20Wスピーカー×2台で合計40Wになっています。これを例えば30W、または35Wのスピーカーに付け替えた場合でも、アンプ本体からの音声出力自体は変わりません(それぞれのスピーカーへ20Wずつ)。

※20W出力に対して大き目のスピーカーを付けることによって、スピーカーに余裕があると音量を上げた時に音割れしにくいといった利点はあります。

音量を大きくする場合は、アンプ本体だけを大きいものに換えてもマッチングが取れません。例えば、アンプ本体を60Wにパワーアップした場合は、合計60Wになるように、最低でも30Wスピーカーを2台接続しなければなりません。よって、アンプを大きくする場合、今までの20Wスピーカーも使用できませんので、60Wセット(C12-U60A)の新規購入、または選挙期間だけのレンタルで60W相当のもの(RENT-N65A5)を推奨致します。

※レンタルに関しては、台数が限られますので、早めのご予約をご検討下さい。

⇒ 【レンタル】12V60Wカセット付き選挙用拡声器セット(RENT-N65A5)

白バイのような小型スピーカーをバイクに付けたい


【ご質問】
よく白バイに付いているような、マイク用アンプ・スピーカーを自分のバイクにも付けて、マイク放送したいと考えています。
マイク用アンプを収納するボックスはある程度スペースに余裕があるので特にこだわりはないのですが、スピーカーは取り付け位置からして、10cm角、全長17cm位に収めたいです。

また、マイクは付属のハンドマイクでは運転中もそうですし、ヘルメットも被っているので使えません。オプションで他の推奨マイクはありませんか?条件が合えばすぐに購入したいと思います。

【回答】
車のエンジンルームにも設置可能な、小型耐熱スピーカーとのアンプセット(C12-D18A)があります。スピーカーサイズは口径が113㎜×113㎜、全長わずか150㎜と非常にコンパクトなスピーカーです。

このアンプセットにクリップマイク(NZ-M863)をつないで使用するのがいいと思います。クリップマイク(NZ-M863)はマイク部も小さいので、ヘルメット内に固定することも可能かと思います。

ダイナミックマイク対応アンプにも使用できるクリップマイクなので、電源パワーモジュール部があり、ON/OFF切り替えができるうえ、ケーブル長も余裕があるので、アンプからヘルメットまでケーブルを這わせることができます。

⇒ 車載用拡声器セット C12-D18A DC12V10W

⇒ クリップマイク NZ-M863

キッチンカーの外観を損ねずスピーカーを取り付けたい


【ご質問】
キッチンカーで車を停めて販売する際に、音楽を流したり放送をしたりしたいと考えています。冷蔵庫用にバッテリーを載せてあるので、そこから電源を取る予定です。キッチンカーの外観やデザインもあるので、出来ればスピーカーはあまり目立たないものがいいと思います。そのようなスピーカーセットはありますか?

【回答】
キッチンカーやケータリングカー、フードトラックに限らず、スピーカーを見えないように取り付けたいというご要望は時々ございます。
車載アンプセット(C12-D18A)の小型耐熱スピーカーでしたら、エンジンルーム・ボンネット内にも設置できる小型サイズでなおかつ耐熱型ですので、車の外観を損ねることなくスピーカーを設置することができます。

車載アンプ本体はDC12V仕様なので、電源はバッテリーから直接取ることができます。セットの他に、スピーカー1台用ケーブル(NZ-ES1)があれば、使用できます。

また、車載アンプにはハンドマイクも付属しているのでマイク放送もでき、「AUX」端子にポータブル音楽プレイヤーをつなげば、音楽などを流すこともできます。車載アンプは小型で手のひらサイズなので、小さなスペースで設置ができます。

⇒ 車載アンプセット・耐熱スピーカーセットC12-D18A

車載アンプマイクの音量がひとつだけ小さいのはなぜ?


【ご質問】
車載アンプセット(C12-H15MU2)で選挙活動をしており、マイクを2本使いたいのですが、アンプの「DYNAMIC」と「AUX」に接続したらひとつのマイクしか音が正しく出ません。もうひとつは音がとても小さいです。マイク感度が悪いのでしょうか?2本のマイクを同時に使うにはどうしたら良いですか?

【回答】
原因は、マイク感度ではなく、片方のマイクを「AUX」に入れているため音量が小さくしか出ないものです。「AUX」は外部機器を接続する端子なので、マイクを接続しても音が出ないか、出たとしても小さな音しか出ません。

この車載アンプセットはダイナミックマイクは1本しか使用できません。もし2本~3本のダイナミックマイクを同時に使用したい場合は、電源不要の簡易マイクミキサー(NZ-MX10)をお使い下さい。

ただ、簡易マイクミキサーのため、マイクゲイン(マイク感度)が下がり気味になりますので、ひとつのマイクをアンプに直接接続する時よりアンプ側のマイク音量を少し上げてお使い下さい。あとは、マイクごとのバランスはミキサーのつまみで調節してください。

⇒ 簡易マイクミキサー(NZ-MX10)