カテゴリー: ショルダーメガホン

肩掛式メガホン、選挙用大型メガホン、ワイヤレスメガホンなどの情報



スーパーメガホン RENT-9200 単品レンタル


UNIPEX スーパーメガホン単品
拡声器メガホンメーカーとして定評のあるユニペックス(UNIPEX)社製なので、安心してご使用いただけるブランドです。

ワイヤレスマイクは付属しません
メガホン本体の有線マイク(カールコードマイク)で放送できます。ワイヤレスマイク付属のレンタルセットもございます。⇒ RENT-9200HB(ワイヤレスマイク付属レンタル)

選挙活動や街頭演説に適した大型ワイヤレスメガホン
音声出力は定格30W、最大45Wでメガホンとしては最大級。選挙活動や街頭演説など、広い屋外や雑踏の中でも威力を発揮します。

⇒ スーパーメガホン単品レンタル RENT-9200 詳細

火の用心の夜回りに適したショルダー式の小型メガホン


持ち歩きに便利なショルダー式メガホン
肩から提げられるストラップが付いているので、火の用心の夜回り等で歩き回る場合に便利です。しかも全長約25cmの小型メガホンなので体の小さな高齢者や女性でも苦になりません。

付属カールコードマイクで送話
カールコードマイクを片手で持って拡声放送ができます。一般的なハンドメガホンですと、メガホン本体を口元近くへ持ってくる必要がありますが、このタイプならカールコードが伸びるので、メガホンは肩から提げたままでOKです。

強力パワーで非常サイレン&ホイッスル
小型ボディながら定格18W(最大25W)と充分な音量を確保しています。電源は単2乾電池6本で動作します。緊急時の注意喚起の非常サイレン機能とホイッスル機能が付いています。

⇒ 小型パワフルメガホン NZ-584RSW 詳細

なんず製メガホンの修理見積と修理日数に関して


【ご質問】
小型肩掛けメガホン NZ-584RSW の電源が入らなくなったので、電池交換しようとしましたが、電池蓋(ふた)を開けることができませんでした。
開け方が悪いのでしょうか? もし修理に送ったとしたら修理価格と日数はどの程度でしょうか?

【回答】
電池蓋はスクリュー栓になっています。回せば開くはずですが、ボディの方まで指がかかって一緒に回そうとしていませんか?

どうしても開かない場合は、何らか不具合の可能性もございます。例えば電池液漏れ腐食、或いはネジ山が噛んでいるなどが考えられます。

現品を送って頂きましたら、点検後に修理見積金額をお知らせ致します。なんず製メガホンは社内で修理を行いますので、早くに(到着後1~3日で)お見積提示できると思います。

⇒ 小型パワフルメガホン NZ-584RSW 詳細

選挙用途に最適な無線メガホン ER-2830W-ML


駅頭選挙演説に適した大型の無線式メガホンです。通常は単1乾電池×10本で動作しますが、オプションの車載シガレットやACアダプターで動作させることもできます。

ワイヤレスマイク送信機(トランスミッター)に接続できるマイクは3種類(ヘッドマイク/ピンマイク/ヘッドマイク)が付属。このうち2つを送信機に接続して同時に使用できます。例えば、立候補者がピンマイクで話して、アシスタントや司会進行者役の方がハンドマイクを使うということもできます。

さらに、外部マイク端子もあるため、有線マイクや増設用コードレスマイクを追加することもできます。 ※コードレスマイクの増設には、受信機とボリュームツマミが近く物理的に競合するため、短めの延長コードを推奨しております。詳細はお問合せ下さい。

なお、無線メガホン ER-2830WMLはレンタルにも対応しております。選挙シーズンには需要が多くなりますので、お早めにお申し込み願います。

⇒ 【レンタル】マルチマイク型ワイヤレスメガホン RENT-2830WML

⇒ マルチマイク型ワイヤレスメガホン ER2830W-ML