カテゴリー: 動画

動画による製品説明、Youtube動画の情報など

1 / 1012310最後 >>


NZ-2006A 接続方法と操作方法【動画説明】


チケット売り場や銀行窓口の相互会話装置として多く導入されている NZ-2006A の接続方法と操作方法の動画が Youtube で公開されました。

ミニプラグが接続される入出力ジャックは、全て同じ太さのため、接続箇所を間違えないよう動画を参考にして下さい。

  • 子機:円盤型の子機(小さなマイクスピーカー)を接続します。
  • MIC:外部マイク(ピンマイクやヘッドマイクなど)を使用する場合に接続します。
  • REC:録音出力。外部機器レコーダー等へ録音することができます。またイヤホンやヘッドホンを接続して、モニタリングすることもできます。
  • ACアダプター:専用のACアダプターを接続します。

電話のベルを感知して光とブザーでお知らせ 動画説明


一般電話(コードレス親機)にサウンドセンサーを貼付しベルを感知して、フラッシュライトでお知らせする呼出音フラッシュコール NZT-380 のオプションブザーの動画説明が公開されました。

これにより光とブザー音で電話の呼び出しをお知らせできます。騒音の大きな工場、難聴者や高齢者のいる施設などで有効です。

⇒ 増設用ブザー(二股ケーブル付き) NZT-381-BZ

着信音お知らせ用増設フラッシュライト 動画説明


一般電話の着信ベルを光で知らせる呼出音フラッシュコール(NZT-380)の増設用フラッシュライトの様子を撮影した動画が公開されました。

動画では2つのフラッシュライトの距離は近くなっていますが、延長コードで延ばすこともできます。例えばリビングとキッチンの2部屋にフラッシュライトを設置したり、1Fと2Fに設置したりといった使い方が想定されます。

⇒ 増設用フラッシュライト(二股ケーブル付き) NZT-381-FL

電話機用サウンドセンサーの動画説明


電話のベルを感知して、LEDフラッシュライトが点滅するNANZU製の呼出音フラッシュコール NZT-380。
心臓部ともいえるサウンドセンサー部分の動画説明が公開されました。マイク感度調整ボリュームにより、感知レベルの調整が簡単にできます。

出荷時設定は、一番右(時計回り)の低感度になっています。

電話のベルが十分な音量でサウンドセンサーを電話機へ直接貼付できれば、出荷時設定を推奨致します。

あまり感度を高くすると、他の音にも反応してしまい、誤動作の可能性が高まりますので。

⇒ 呼出音フラッシュコール(NZT-380)大切な電話を逃さない

1 / 1012310最後 >>