カテゴリー: スピーカー・防水スピーカFAQ

トランペットスピーカーなどに関して良くあるご質問

1 / 541231020最後 >>


船でのお客さま案内にパワギガとコードレスマイク


【ご質問】
コードレスピンマイク(NZ-210CTW-P)を購入し、船用マイクアンプに接続してお客さまの案内に使用しています。ピンマイクの感度も良く、使い勝手もいいのですが、時々ハウリングしてしまうので、お客さまも急な音に驚かれます。

先日お電話でもお伺いしましたが、ハウリングの原因はマイクとスピーカーの距離とのことで、スピーカーから出た音をマイクで拾ってしまう繰り返しで起きてしまうのだと教えていただきました。ですが、船のスピーカー位置は決まっていて動かせないですし、案内する人の立ち位置もあるのでなかなかハウリングを回避できません。

そこで、船のスピーカーを使わず、他のポータブルスピーカーなどで使用する方法も考えてみました。以前より興味がありましたパワギガE(NZ-680-A)というものについて聞きたいのですが、これにコードレスピンマイク(NZ-210CTW-P)をつないで使うこともできますか?サンプルで試せるようなのですが、今週末に試せますか?

【回答】
パワギガE(NZ-680-A)とコードレスピンマイク(NZ-210CTW-P)の組合せでの使用は可能です。パワギガEは充電仕様なので、充電完了後はコンセントから取り外して、どこに持っていっても使用できます。

船に固定されているスピーカーと違い、ハウリングが起きるようであればすぐにスピーカーの位置を変えることもできます。ただ、パワギガEは防水仕様ではございませんので、船で使われる場合はその点ご注意下さい。

無料サンプルでお試しいただくことも可能ですが、お日にちの指定はできません。有料レンタルと同じ機器を回していますので、無料サンプルは(有料レンタルの)合間に送っています。レンタル状況により、数週間~1~2ヶ月お待ちいただく場合もございますことをご了承下さい。「今週末」など日付指定の場合は、有料レンタルをご利用下さい。

⇒ 手ぶら拡声器用コードレスピンマイク NZ-210CTW-P

⇒ 【レンタル】 パワギガE エクストラ(RENT-8A)

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

会議室でピンマイクをアンプ一体型スピーカーにつなぎたい


【ご質問】
少し広めの会議室でピンマイクを使用したく、御社のページで拡声器用コードレスピンマイクを見つけました。コードレスピンマイクの接続イメージで、受信機を放送装置のマイク入力につなぎ、そこからスピーカーにつながっていますが放送装置がないと使えないのでしょうか?

自分が持っているスピーカーに直接つないで使えたらいいなと思っていますが、そのスピーカーにはイヤホンをつなぐような小さな差込口でAUXという端子しかついていません。これにはコードレスピンマイク(NZ-210CTW-P)が使えないですか?

【回答】
お持ちのスピーカーは、アンプ一体型スピーカーのようです。もしマイク入力端子があれば、別体の放送装置なしで使用できますが、マイク入力端子がないようですので、そのままではNZ-210CTW-Pを使えません。

ちなみにAUXは、外部機器(音楽プレイヤなど)を接続する端子です。どうしてもお持ちのスピーカーでコードレスピンマイクを使用するのであれば、ミキサー(PMX5P-M0)マイクアンプなどを介してではないと使えません。

または、別にスピーカーも検討されるのであれば、弊社で実績の多いコンパクトスピーカー(NZ-680-A)と変換ケーブル付きコードレスピンマイク(NZ-210CTW-P)との組合せが宜しいかと思います。

⇒ 手ぶら拡声器用コードレスピンマイク NZ-210CTW-P

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

お神輿にスピーカーを載せてワイヤレスマイクを使うには

【ご質問】
ユニペックスのワイヤレスアンプWA-362)とスーパーメガホンをお祭りで使用しています。
メガホンは神輿の前を走る軽トラに載せて神輿側で聞こえるようにしてるのですが、必ずしも軽トラと神輿が近い距離にいるとは限らないため、音声が途切れる時があります。ひとつのワイヤレスマイクでどちらからも音が出るので便利ではあるのですが、途切れて聞こえないのでは意味がありません。

そこで神輿にバッテリーを載せ、スピーカーを取り付けて回りに聞こえるようにしようかと考えています。神輿に乗せるために小型スピーカーは必須なので、既存のワイヤレスアンプとスーパーメガホン以外で考えています。(どちらも大きいため)

この場合、どのような機器を用意すればいいですか?もちろんワイヤレスマイクを使えることが条件となります。既存のワイヤレスマイクが使えればベストだとは思いますが、神輿の小型スピーカーのワイヤレスマイクだけは単体でも構いません。

【回答】
バッテリーをご用意されるのであれば、車載用アンプセットが好適です。10Wタイプ C12-H11A5 であれば、アンプもスピーカーもコンパクトサイズです。

ワイヤレスマイクに関してですが、お神輿のスピーカーだけ単独で使用するのであれば、Bluetoothのコードレスマイク NZ-210DHE が宜しいかと思います。送受信距離は、最大で20m程度に限られますが、安価に構築できますので。

既存のワイヤレスアンプやメガホンと同じワイヤレスマイクを使うとなると、同じ周波数帯(300MHz帯)の受信機が必要です。例えば簡単ワイヤレス増設セット(WR3000-SET-C1)の受信機をアンプにつなげば使用できますが、Bluetooth方式と比較して高価になります。

⇒ コードレスマイク NZ-210DHE

⇒ ヘッドマイク付き車載用拡声器セット C12-H11A5

コードレスマイクをべリンガー B205Dで使用可能?


【ご質問】
コードレスヘッドマイク NZ-210CTHの購入を考えているのですが、BEHRINGER ( ベリンガー ) / B205Dのイヤホンジャックにさして使えますか?

【回答】
コードレスヘッドマイク NZ-210CTHはマイクですので、聞く機能はありません。
イヤホンジャックは、イヤホンを接続して音を聞く端子ですので、そこにマイクであるNZ-210CTHを接続して使用することはできません。

ただ、マイクとしては使用することはできます。
BEHRINGER(ベリンガー)のパワードスピーカー B205Dには、前面にマイクの入力端子がありますので、そこにNZ-210CTHの受信機を挿していただくと、コードレスでヘッドマイクを使用することができます。

コードレスヘッドマイク NZ-210CTHは、付属の受信機を放送機器のマイク入力端子に接続することで、簡単・安価に無線のマイクが使用できるコードレスマイク増設セットです。

ベリンガー パワードスピーカーに限らず、マイク入力端子のある機器であれば、簡単に接続、使用できます。小型ですので、簡単に持ち歩いて使用でき、講演会や施設への慰問、カラオケなど様々な用途でご愛用頂いております。

⇒ コードレスヘッドマイク NZ-210CTH 詳細

1 / 541231020最後 >>