カテゴリー: その他メーカー



集音器 ギガボイス N(ネックバンド式) リリース情報


軽度難聴者、中度難聴者向けのNANZU製の集音器(ギガボイス)が今夏リリース予定となっています。

JYO-N80は、ネックバンドフレームを首に掛けるので、動いてもイヤホンがズレにくい構造になっています。また簡易防水タイプのため、軽いジョギング程度の運動にも適しています。

マイク部分はネックバンドに埋め込みされているので、見た目は音楽用途のネックバンドイヤホンと何ら変わらずスマートな印象です。また充電仕様のため、日々ご使用になられる場合に便利です。連続使用時間は約80時間、正常な使い方(未使用時は電源OFF)であれば1回の充電で1週間程度は使うことが出来ます。

  • ※本製品は医療機器の認定を受けた補聴器では有りません
  • ※本製品は集音器(助聴器)です

送信マイクでも受信スピーカーでも音量調整可能なパワギガM

Power-GIGA9B パワギガ9B(超小型ワイヤレス拡声器)
現行のパワギガシリーズ3機種の中でも最上位機種であるパワギガM(超小型ワイヤレスアンプ)の送信マイク(ワイヤレスマイク)は音量調整ができる多機能型です。

この送信マイクであれば、説明者(ガイド)自身が話をしながら状況に応じて音量を変えることができます。送信マイク操作部
拡声器は、音声が反響しやすい場所に於いてはハウリングしやすくなります。ですので、適材適所で説明者自身が簡単に音量を操作できる機能は大変有用です。

もちろん、受信スピーカー側でも音量調整ができるため、お客さまの近くへスピーカーを置いておけば、お客さまが聞きやすいボリュームに調節することもできます。

送信マイク(ワイヤレスマイク)の機能としては、音量の他に、ミュート機能、マイクA/Bの切替機能もございます。ヘッドマイクを接続しておけば、内蔵マイクとの切り替えがワンタッチで可能です。

⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

40W車載マイクアンプセット C12-U40A3

【マイクアンプ】
<特徴>
●ダッシュボードの下など、わずかなスペースへの取付けも簡単です。
●ギボシ端子の採用により、アンプとスピーカー間の接続は簡単。専用スピーカー接続コード(NZ-ES2)を使用して、スピーカー2台をワンタッチで接続できます。
●マイク2回路と予備入力回路を備え、それぞれのミキシング放送が可能です。
●マイクロホン付属。
※インダッシュに取付できません。

<主な仕様>
使用電源:DC10〜16V (12Vバッテリー)
消費電流:5.5A
定格出力:40W
出力負荷インピーダンス:4Ω/8Ω(ギボシ端子による差替方式)
入力感度及びインピーダンス
 マイク1,2:-52dBV 600Ω不平衡 音量調節器付
 予備:-22dBV 10kΩ平衡
寸法:幅178mm×高さ50mm×奥行165mm
質量:約1.5kg

【スピーカー】2台
<特徴>
耐候性に優れた樹脂製の防水スピーカー。取付金具・ネジ類はステンレス鋼製。ステンレス製取付金具の厚みは約3mmで頑強です。スピーカーケーブルの長さは約1m。

<主な仕様>
定格入力:30W
インピーダンス:16Ω
寸法:口径238.0mm/全長285.0mm
質量:約2.0kg
ホーン部:樹脂製 色調:ホワイト
取付金具:ステンレス製

在庫切れ 次回4月末予定

【販売価格】

キャンピングカーの前後座席での会話用マイクシステム


キャンピングカーに乗って旅行する時に前後座席での会話で悩んでいました。ネットで会話できるやつと思いワイヤレスマイクロホンを買って試してみたところ、カーナビの自車位置がズレてしまいました。そこで色々調べていたらこの商品(窓口インターホン)に行きつきました。

この商品のことを色々調べていたらNANZU(南豆無線製)ということが分かったので、電話で窓口インターホン(NZ-2006A)のことを聞いたところ、担当者から詳しい説明があり、無料サンプルを試すことになりました。これまでに色々なメーカーのマイク等を調べていましたが、買ってしまってまた使えないとなると二度手間になるので、この制度(無料サンプル)は好感が持てました。
延長コード5m
無料サンプルが到着したその日に、まず家で利用。性能は良いと思いました。後日、キャンピングカーでも利用しました。
子機の延長コードも送って頂いたので実際の環境で試すことができて大変良い感じでした。サンプルと同じ構成で注文させてもらいます。

⇒ 窓口インターホン NZ-2006A マイクシステム詳細