カテゴリー: パワギガE(エクストラ)

パワギガE(エクストラ)手ぶら拡声器8の情報



ハウリングが少なく目視で音量調整できるパワギガE


実際に試して問題なく使用できる商品を購入したいと思っていました。これまで使っていた(他社製の)マイクスピーカーは音途切れやハウリングなどで使用しづらかったからです。

インターネット検索でパワギガE(手ぶら拡声器8A)を知って、お試しができるとのことだったので早速依頼しました。

パワギガはハウリングも少なく、音量も目視で確かめながら調整できるので、使い勝手が良かった。3台で発注します。
(株)K U.Mさま

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

ハンズフリ拡声器の仕様や質感等が解かりやすい


貴社のウェブサイトでハンズフリー拡声器(パワギガE)の無料お試し制度を知り、すぐに申し込みました。

依頼方法が簡単でホームページ上から時間外であっても申し込みができるのが良いですね。

実機で仕様、質感等が解かりとても良かったです。
N歯科医院 Nさま

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

ワイヤレス翻訳拡声器の対応に関して


【ご質問】
観光地で駐車場整理員をしています。
インバウンドによる外国人観光客の増加に伴い、歩行者への注意喚起として、英語や中国語で呼びかける必要性に迫られています。

HPで検索し、多言語翻訳機能付き拡声器マイク パワギガ翻(ぱわぎがほん)を拝見しました。自分としては上位機種であるワイヤレス拡声器(パワギガM)を翻訳拡声スピーカーとして利用したいと考えています。そのような使い方は可能でしょうか?

【回答】
パワギガ翻の本体をパワギガMで代用することも可能でございます。
翻訳機部分はそのままですので、価格としては、パワギガEパワギガMの価格差を加算する形になります。必要でしたら、別途お見積も作成できますので、お気軽にご依頼下さい。

⇒ 多言語翻訳機能付き拡声器マイク パワギガ翻(ぱわぎがほん)

スイッチ付きミニマイク パワギガシリーズ対応


NANZU製のパワギガシリーズ(手ぶら拡声器シーリーズ)に対応するスイッチ付きミニマイク。手持ち式で使いやすい小さなマイクです。

手元でスイッチ操作、背面クリップも付属
マイクを使用しながら、手元でスイッチ操作をすることができます。スイッチ部の背面には胸ポケットやベルトへ留められるクリップが貼付されています。

マイクの差し替えも可能
先端部分のミニマイクをパワギガ標準のヘッドマイクに付け替えて、スイッチ付きのヘッドマイクとしても活用できます。

個別注文よりお得なセット販売
ミニマイク(NZ-661-MIC)スイッチ付ケーブル(CBL-SW2)のセット販売です。個別にご注文いただくよりもお得になります。

スイッチケーブル付きミニマイク(NZ-661-SWM)