カテゴリー: パワギガE(エクストラ)

パワギガE(エクストラ)手ぶら拡声器8の情報



音声ガイドイヤホンだと台数が多くて消毒が大変なので


工場見学の対応で音声ガイドイヤホンを使っていますが、お客さまご使用後には本体とイヤホンを別々にして片づけるなど、メンテナンスが大変でした。

特にコロナ禍以降はより一層消毒に気を使い、受信機とイヤホンの台数も多く時間も掛かるので、御社のパワギガを検討するよう上司の勧めがありました。少し騒音のある環境なので、音量的な心配があったので、無料サンプル制度はとても助かりました。

当社の工場で試したところ、機械音の中でも明瞭に聞こえました。つきましてはパワギガEを2台導入したいと思います。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

声が出なくて手で話していたパーキンソン病患者さまに


母親がパーキンソン病で声が出なくなってきたため、何か良い方法が無いか探していて咽喉マイクとパワギガにたどりつきました。
咽喉マイクの装着イメージ
これらの製品を母親が利用した時にどのような声になるのか知りたかったので、無料サンプル品を利用しました。

今までは声が出なくて手で話していましたが、咽喉マイクとパワギガを使ったところ、ほとんどスピーカーを通して聞こえたので、きっと母親に役立つと確信しました。

今後、看病する家族や母親自身の感想が楽しみです。 K.Kさま

⇒ 咽喉マイク 喉元へ密着させる特殊マイク 詳細

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

薬品会社の薬草園ツアーで拡声器パワギガを活用

パワギガ+ NZ-640-A
子供の学校関係行事で薬品会社の薬草園ツアーに参加していたのですが、少人数のグループに付くスタッフさん1人1人が「パワギガ+」とトランシーバーを装着して楽々動いていました。

トランシーバーではスタッフ間の業務連絡。「パワギガ+」はお客さまを案内誘導するのに活用されていて、私どもの業務でも使えるのではと、とても参考になり、現行機種の「パワギガE」のお試し制度を申し込みさせて頂きました。

※パワギガ+(プラス)は完売しました。後継機はパワギガE(エクストラ)です

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

劇場舞台上から小声で喋って客席後方まで声が届くパワギガ


非常時の誘導で使用する拡声器を探していましたが、高価な機材を購入して後から「思っていたものと違った」「使い勝手が悪い」と思っても買い替えることができない、などと考え、決めかねていました。

御社のHPで「手ぶら拡声器パワギガ」を知り、妙味はあるけれども高価・・・と眺めていたところ、パワギガならサンプル品を試せるとの記載を見つけました。購入する前に実際に手に取って試せる、しかも無料というのは良い制度ですね。

申し込んですぐ届くわけでは無いというので、忙しい時期に届いても充分に検討できないかも知れないと思って、2週間程、申し込みまでに時間をおきました。

800人収容の劇場で舞台上から小声で喋っても、しっかり客席後方まで声が届きました。お客さまで混雑しているときの誘導や入場の呼びかけにも活躍しそうです。このたびは無料サンプル品を試す機会をいただきありがとうございました。すぐに複数台の購入は難しいですが前向きに検討させて頂きます。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細