カテゴリー: 手ぶら拡声器

手ぶら拡声器シリーズの情報。NANZU製の手ぶら拡声器1~9までの情報が掲載されています。頭に装着するマイクなのでハンズフリー拡声が実現できます。



20W車載アンプを40Wにするか、パワギガにするか…


町議選で使う車載アンプを大きくするか、それに代わるスピーカーにするか迷っていました。知人がパワギガワイヤレスを使っていたので、ネットで調べて無料サンプル品を知り、すぐ申し込みました。

3日間無料で試せるのは良いですね。ただ(自分の体調の問題ですが)風邪を引いて、充分活用できなかったのが残念でした。

パワギガは小さい割に音量もあり、これはこれで便利なのですが、車載アンプを20Wから40Wにすることが先なのかますます迷っています。 町会議員 中川さま

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

音量が大きく扱いやすいパワギガ、大人数でも大丈夫


ウェブでNANZU製の手ぶら拡声器を拝見し、この製品の使い勝手、どれだけの音量になるか、お客さま案内時の声の届き方がどうなのか気になりました。

パワギガEなら無料サンプル品で試すことができるとのことなので、すぐに申し込みました。

当初、思っていたよりも音量も大きく、扱いやすく感じました。これならお客さまの人数が多い時でも大丈夫そうです。正式注文しますので、商品をお送り下さい。 G(株) Aさま

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

今までの安価なメガホンだとパワー不足で音割れ


今まで使っていた安価なメガホンだとパワー不足、音割れがひどく、Webで色々と探して買い替えを検討していました。

パワギガS(スタンダード)なら、小さくて軽く、パワーも兼ね備えているので、調達部に相談し、購入の方向で進んでいます。口座登録の関係で、直接の購入ではないかもしれませんが、宜しくお願い致します。

⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

手持ちマイク G-64M1 の後継機 NZ-68M1


上記オプションマイク(G-64M1)は完売しました。
後継機はスティックマイク(NZ-68M1)となります。下記が現行のスティックマイクです。

スティックマイクは、NANZU製の手ぶら拡声器シリーズに対応していますが、唯一パワギガ+(NZ-640-A)は結線が異なるため使えません。

スティックマイク対応機種
手ぶら拡声器9B/9A(パワギガM)
手ぶら拡声器8A(パワギガE)
手ぶら拡声器7B/7A(パワギガS)
手ぶら拡声器6A(パワギガW)
手ぶら拡声器4D/4C/4A(パワーギガホン)
手ぶら拡声器1C/1B/1

手ぶら拡声器5A(NZ-640-A)だけは非対応です。

⇒ スティックマイク(スイッチ付) NZ-68M1