カテゴリー: ACアンプ・放送アンプのFAQ

放送装置に関して良くあるご質問

1 / 541231020最後 >>


コードレスピンマイクと校内放送アンプ YAMAHA EMX5


【ご質問】
学校で使用している校内放送アンプで御社のコードレスピンマイク(NZ-210CTW)が使用できるかお伺い致します。校内放送アンプは YAMAHA EMX5 というタイプです。
知人から「つなげたとしても、左右のスピーカーの片側からしか音が出ないのではないか?」と聞きました。両方から聞こえるように使用する方法はありませんか?

【回答】
ヤマハ製アンプ EMX5 には、モノラルとステレオのマイク入力があるようですので、モノラルマイクの入力端子にコードレスピンマイク NZ-210CTW を接続すれば、左右のスピーカーから出力されると思います。ステレオマイクの入力端子には接続しないよう、ご注意下さい。

※このタイプのヤマハ製アンプはモノラルマイク入力端子が、マイクレベルとラインレベルとの切り替えになっています。コードレスマイクの受信機を接続する場合は、必ずマイクに切り替えて接続してください。ラインになっていると音が出なかったり、出たとしても小さかったり、またはノイズが入ったりして正常に使用できません。

⇒ コードレスピンマイク NZ-210CTW

エコーマイクだけで音が出ますか?


【ご質問】
先日、エコー内蔵マイク(NZ-M502A)を購入し、商品もすぐに届き動作確認をしたのですが、何の反応もしません。これはマイクコードを何かに接続しないと使えないのですか?

てっきりこのマイクだけで、カラオケ用として使用できると思っていました。使えないのでは購入した意味がないので、このマイクが使用できるスピーカーなど、お手頃なものをご紹介いただけますか?

【回答】
エコー内蔵マイク(NZ-M502A)にスピーカー機能は付属していないので、単体では音が出ません。マイク入力端子のあるアンプやスピーカーにマイクケーブルを接続して使用します。

このマイクが使えるアンプやスピーカーとなると、カラオケラジカセ(CDK-305N)コンパクトメガホンなどがあります。

カラオケラジカセ(CDK-305N)はカセットテープやCDも流すことができ、速度調整もできるため、歌の練習には好適です。また、後者のコンパクトメガホン(NZ-604WAC)は、スピーチ、簡易放送などに適してきます。外部機器接続もできるので、ポータブルミュージックプレイヤーなどをつなげば、こちらも同様、カラオケ用途などとしての使用も可能です。

エコーマイク(NZ-M502A)自体にエコー機能があるので、カラオケアンプではなくても、エコーがきいた音声を楽しめるのが特徴です。エコーレベルも調節できるので、お手軽に歌を楽しむことができます。
また、コードレスモジュール(NZ-210D)を使用することで有線マイクが簡単にコードレスにでき、楽しさも倍増します。

⇒ エコー内蔵マイク(NZ-M502A)詳細

卓上アンプでCD音量が小さくなるオートフェーダー機能


【ご質問】
以前購入した卓上アンプ(BX120DA-PC)でCDを流す時だけ音が大きくなったり、小さくなったりします。違うCDにも変えてみましたが、同じでした。これはCDを流す時だけで、マイクだけを使う放送のときはそのようなことは起きません。何か対処法はありますか?

【回答】
マイクから音声信号が入った時にマイク放送が優先されるようになっているのかと思います。
マイク1やライン2からの信号があった場合は、そちらが優先され、流しているCDは音が小さくなるオートフェーダー機能があります。まずはマイク1やライン2に接続されている機器を外し、動作確認をしてみてください。
CDの音楽などの音量はそのままでマイク放送をミキシングして行いたい場合は、マイク2などに接続してお使いください。

⇒ 多機能PAアンプ 一覧ページ

マイクアンプのプラグインパワースイッチに関して

AT-MA2
【ご質問】
購入したコードレスピンマイク(NZ-210CTW)とマイクアンプ(AT-MA2)のことで質問します。
コードレスピンマイク(NZ-210CTW)を接続する場合、マイクアンプ(AT-MA2)のプラグインパワーのスイッチはONで正しいでしょうか?試用したところ正常に動作しましたが、念のため確認させてください。

【回答】
いいえ、マイクアンプ(AT-MA2)のプラグインパワースイッチは『OFF』で使用します。コードレスピンマイクの受信機はダイナミックマイク端子に接続して使用するものなので、『OFF』にして使用してください。

受信機に乾電池が入っているのもあり、一般的なダイナミックマイクを接続するのと違って、プラグインパワースイッチが『ON』であっても音は出ますが、受信機のプラグにも電圧がかかってしまうため、故障の原因となってしまう場合があります。

コードレスモジュール(NZ-210C)はコンデンサマイク(プラグインパワー)対応ですが、それは送信機に接続するマイクなので、受信機はダイナミックマイク対応アンプに接続して使用します。ご注意ください。

⇒ コードレスピンマイク(NZ-210CTW)詳細

1 / 541231020最後 >>