カテゴリー: サンプル・レンタルのFAQ

無料サンプル/有料レンタルに関して良くあるご質問

1 / 1812310最後 >>


野球グランドでウグイス嬢が放送をするのに必要な機器は?

【ご質問】
初めてで何もわからないのですが、野球グランドで放送する機器のレンタルをしたく、ネットで御社を調べて電話しました。そんなに大きなものではなくていいです。野球の進行などをウグイス嬢が話すのに使用したいので、スピーカー1台とマイクが1本で放送ができればいいです。全くの無知でどのような機器を選定したらよいのかわからないので、お教えいただけますか?

【回答】
野球グランドで使用されるのであれば、スピーカーが防水仕様(屋外使用可)のトランペット型簡易放送レンタルセット(RENT-102ACT1)がよいかと思います。

このワンセットでアンプ、ハンドマイク、スピーカー、スピーカーケーブル10m、そしてAC100V電源が取れるようにACアダプターまで含まれているので、届いたらすぐにセッティングして使用できます。スピーカーケーブルは、アンプとスピーカー側全てにギボシを取り付けてあるので、簡単に接続ができます。

スピーカーには取付金具が付属しておりますが、レンタルの場合ですと一時的の使用の場合が多く、設置が難しい場所でも対応できるようにスピーカースタンドのレンタル RENT-ST110もご用意しております。ご入用の方は、簡易放送セットと共にお申し込みください。

⇒ 【レンタル】トランペット型簡易放送セット RENT-102ACT1

レンタル品の返却を元払いで発送できない場合は?


【ご質問】
拡声器をレンタルしようと思っています。
利用方法をインターネットで見ていたら、「返送時送料はお客さま負担」とありました。イベント会場で使用し、そのまま返却する場合、どうしても元払いで発送することができません。

レンタル料金に返送時送料も一緒にご請求いただき、送料着払いで送り返すというようなことが可能でしょうか?もしそれが可能であれば、申し込みたいと思います。

【回答】
はい、可能です。
イベント会場には、着払い伝票のみ準備されているところもあるようです。事前にご相談いただければ、対応致します。
また、どうしても返却時までわからなかった場合は、その時にご連絡いただくのでも構いません。送料分を別途ご請求させていただく形でも対応可能です。

⇒ レンタル一覧ページ

⇒ レンタル小型ショルダーメガホン

マイクレンタルで延長と2回レンタルでお得なのは


【ご質問】
町内会でコードレスピンマイク(NZ-210CTW)を購入して使用しています。今度イベントがあり、コードレスピンマイクの数が足りないのでレンタルマイク3本(RENT-210CTW3S)の追加を検討しています。

リハーサルを行い、1週間後が本番なのですが、レンタル品は延長して1回の利用の方がいいでしょうか?それともリハーサルが終わったら一度返却して再度、本番に合わせて送っていただく方が割安でしょうか?

【回答】
今回のケースでは、そのまま延長していただき、1回の利用の方が費用も掛かりません。一度返却していただくと、2回分の基本料金と送料も倍かかってしまいますので。

レンタル機種や数量、利用日の間隔や日数にもよりますので、一概に利用日に間隔があったからといって延長するのがベストというわけではございませんので、その都度、弊社までご相談下さい。

⇒ 【レンタル】 ピン型ワイヤレスマイク3本セット

入場券売り場のマイク装置の取付に関して


【ご質問】
入場券売り場に、マイク装置(窓口用インターホン)の導入を検討していますが購入前にいくつか質問があります。

Q1)機器は、当方のような素人でも取付できますか?
Q2)電源は、通常のコンセントで対応できますか?
Q3)使用にあたり取扱いは簡単でしょうか?

【回答】
窓口用インターホンのご検討ありがとうございます。

Q1)機器は、当方のような素人でも取付できますか?

窓口用インターホンシステム NZ-2006A は、工事不要で、誰でも簡単に設置できます。機器の接続は、プラグを挿すだけの簡単接続ですので、よほど機械に疎い方でなければ、簡単に設置できます。お客さま側の子機も両面テープが付属しておりますので、簡単に貼り付けることができます。

下記のページに、接続方法と操作方法の動画も掲載しておりますので、参考にして下さい。

⇒ 窓口用インターホン NZ-2006A 【接続・操作方法動画】

Q2)電源は、通常のコンセントで対応できますか?

はい。窓口用インターホン NZ-2006A の電源は、AC100Vですので、一般的なAC100Vのコンセントに、付属のACアダプターを使用して接続します。

Q3)使用に当たり取扱いは簡単でしょうか?

はい。大変シンプルな機器ですので、簡単にご使用頂けます。
操作するボタンは、インターホンの主電源と、マイクのON/OFFのボタンのみです。ほかには、インターホン親機のマイクと、お客さま側の子機マイクの各音量を調節するツマミがあるだけですので、特に難しいことは無いと思います。

通常は、設置して一度設定してしまえば、電源のON/OFFボタンの使用のみで、他は触らずに使えるのではないかと思います。もしご心配であれば、窓口用インターホンシステム NZ-2006A の無料サンプルお試し品の用意もございます。ご購入前にお試しいただくこともできますので、サンプル品お試しの詳細を下記でご確認下さい。

⇒ 窓口用インターホン 無料サンプルお試しに関して

1 / 1812310最後 >>