カテゴリー: サンプル・レンタルのFAQ

無料サンプル/有料レンタルに関して良くあるご質問



電源が取れない所でワイヤレスマイク2本レンタルで歌いたい


【ご質問】
屋外で20~30人集まれるようなスペースでのイベントで歌を歌ったりするのに、ワイヤレスマイクを2本使いたいと思っています。
スピーカーなどの設備は何もなく、電源も取れないので、乾電池などで使用できるものでレンタルを検討しています。事前に少しリハーサルも行いますが、実際にイベントで使用するのは2時間程度です。どのようなものを選定すればいいでしょうか?

【回答】
レンタル対応している超小型ワイヤレスアンプRENT-6A)と増設して使用できるコードレスマイクRENT-210DHM)の構成が良いかと思います。超小型ワイヤレスアンプには、本体スピーカーにワイヤレスマイクも付属しており、どちらも充電仕様となっているため、充電が完了すればどこに持って行っても手軽に使用できます。

増設用のコードレスマイクは、本体スピーカーのマイク入力に受信機を接続して使用するので、ワイヤレスのマイクが2本同時に使用できるようになります。

⇒ レンタル超小型ワイヤレスアンプ(RENT-6A)パワギガW

⇒ レンタルコードレスマイク(RENT-210DHM)

超小型ワイヤレスアンプとコードレスマイク、どちらも連続使用で8時間位使用できますので、リハーサルを含め、ライブ本番も問題なく使用できます。レンタル品なら送信機・受信機の乾電池(初回分)もサービスでご用意しておりますので、到着後すぐにお使いいただけます。

▼コンセントから100V電源が取れる環境なら

もし、AC100Vの電源が取れる場所で今回と同じような用途で使用したいといったケースであれば、ワイヤレスマイク2本セットのレンタル品(RENT-25HM2)がお勧めです。カセット・CDプレイヤー内蔵でマイクアンプやスピーカー、そしてワイヤレスマイクなどの備品も全てひとつに納まるキャリングケース型ワイヤレスアンプセットのレンタル品です。

本体の両サイドは蓋式になっていますが開けると片側にスピーカー、もう片側には備品を収納できるようになっています。イベントや司会進行、ダンスや大道芸など幅広い分野で活躍、持ち運びも便利なワイヤレスアンプセットレンタルです。

⇒ ワイヤレスマイク2本セットレンタル(RENT-25HM2)

バス1台40名、バスガイド用の拡声器レンタルの問い合わせ


【ご質問】
今度、観光名所巡りのバスツアーガイドをすることになりました。バス1台で40名が対象人数なのですが、地声ではなかなか届かないので、拡声器をレンタルしようかと考えています。今検討しているのはパワーギガホン(RENT-4D)ですが、使ったことがないので音の大きさの目安がわかりません。どのくらいの範囲で聞こえますか?

【回答】
パワーギガホンの通達距離は、静かな無風な屋外で約100m届きます。話の内容を判別できる距離ですと半分くらいが目安となります。40名のお客さまがあまり散らばっていなければ、1団体ご案内するにはパワーギガホンでも問題ないと思います。

普通の会話する程度の音量でマイクに入力した場合でも、大声を張り上げたくらいの音量にまで拡声できます。マイクはなるべく口元に近い位置に設置すると効率の良い集音ができます。

出力アップの機種をご希望でしたら、上位機種のパワギガ+レンタル(RENT-5A)パワギガEレンタル(RENT-8A)があり、静かな場所での通達距離は約150m、実用レベルで70~80m届きます。音量は調節できるので、対象人数が多い場合はこちらの機種を推奨します。

⇒ パワーギガホンレンタル(RENT-4D)

海水浴場のイベントで防水ハンドメガホンをレンタル

レンタル NZ-645
レンタル NZ-645W
レンタル NZ-645S
【ご質問】
海水浴場でのイベント時にハンドメガホンのレンタルを検討しています。
多少なりとも水に濡れると思うので、防水性のあるメガホンで小型のものをご案内下さい。

【回答】
NZ-645シリーズが宜しいかと思います。
色違いでグレーの RENT-645 は拡声専用、黄色の RENT-645W はホイッスル(笛)機能付き、赤色の RENT-645S はサイレン機能付きで、いずれも防滴仕様になっております。

なお、これらのメガホンは単3乾電池6本(4本でも可)で動作しますが、レンタル品においては単3乾電池6本も一緒にお送り致します。

音量不足の場合はスピーカーを大きくしてパワーアップ?

車載PAアンプセット
【ご質問】
数年前に、御社から40Wの車載PAアンプセット(C12-N42A2)を購入し、今回の選挙でまた何年かぶりに使用する予定です。これからつないで、音出しをしてからの話ですが、もし音量が足りないなと思ったときに、スピーカーを大きいものに交換すればパワーアップしますか?

【回答】
スピーカーだけを大きいものに換えても、同じアンプ本体であれば、音声出力自体は変わりません。車載PAアンプセット(C12-N42A2)の構成は40Wアンプと20Wスピーカー×2台で合計40Wになっています。これを例えば30W、または35Wのスピーカーに付け替えた場合でも、アンプ本体からの音声出力自体は変わりません(それぞれのスピーカーへ20Wずつ)。

※20W出力に対して大き目のスピーカーを付けることによって、スピーカーに余裕があると音量を上げた時に音割れしにくいといった利点はあります。

音量を大きくする場合は、アンプ本体だけを大きいものに換えてもマッチングが取れません。例えば、アンプ本体を60Wにパワーアップした場合は、合計60Wになるように、最低でも30Wスピーカーを2台接続しなければなりません。よって、アンプを大きくする場合、今までの20Wスピーカーも使用できませんので、60Wセット(C12-U60A)の新規購入、または選挙期間だけのレンタルで60W相当のもの(RENT-N65A5)を推奨致します。

※レンタルに関しては、台数が限られますので、早めのご予約をご検討下さい。

⇒ 【レンタル】12V60Wカセット付き選挙用拡声器セット(RENT-N65A5)