カテゴリー: 助聴器・拡聴器

補聴器を使うほどではないけれど、耳の遠い方向けの便利グッズ

1 / 5123最後 >>


講演会・会議で耳の遠い高齢者の補聴援助


【ご質問】
相談事がありまして、お問い合わせさせて頂きました。
現在、30人ほどの会場で定期的に会議や講演会を行っております。ある高齢の会員から、マイクからの声が聞き取りにくいとの訴えがあり。対策に悩まされております。

会場のワイヤレスマイクと、耳元でのイヤホンを結びつける方法はないものかと模索中、ネット上で貴社のホームページを拝見した次第です。おすすめの組み合わせをお知らせいただけませんか?
なお、会場のワイヤレスマイクですが、パナソニックと書いてあります。受信機は、パナソニック WX-UR502 という機器とのことです。

【回答】
パナソニック製 WX-UR502 は、B型800MHz帯のワイヤレス受信機ですので、ワイヤレスマイクも同じ800MHz帯の周波数帯の機器を使用していると思います。

そこで、ビーガイド NZB-R800(800MHzワイヤレスレシーバー 聞こえるんです♪)をご紹介致します。
単3電池で動作する携帯用のワイヤレスレシーバー(受信機)で、講演会やセミナー、説明会などの会場で広く使用されているB型ワイヤレスマイクの音声を、直接受信して聴くことが出来ます。ワイヤレスマイクのメーカーは問いません。

今回お問い合わせ頂いた会場のパナソニック ワイヤレスシステムもB型800MHz帯の機器ですので、ワイヤレスマイクの音声をビーガイドで受信することができます。

高齢で耳が遠くて講演内容がよく聞こえない、会場がさわがしくて講演内容がはっきり聞こえないなど、そんなときにも、ビーガイドを使用して、直接イヤホンで明瞭に聴くことが出来ますので、耳が聞こえにくい方が参加する説明会、会議などで補聴補助具としても重宝します。(難聴者の補聴援助)

聴力はその方により程度が様々ですので、その高齢の方の聴力の状況にもよりますが、ビーガイドを使用いただければ、おそらく高齢の会員のかたの『マイクからの声が聞き取りにくい』というお悩みも解消されるのではないでしょうか。

ビーガイド(ワイヤレスレシーバー)は、レンタル品にラインナップしておりますので、ご購入前にレンタルでお試し頂くこともできますので、一度お試しもご検討ください。

⇒ 【レンタル】 ワイヤレスレシーバー ビーガイド(RENT-R800)

ビーガイド NZB-R800は、各種メーカーのB型800MHz帯ワイヤレスマイクに広く対応します。
パナソニックのほか、TOA(ティーオーエー)、UNI-PEX(ユニペックス)SONY(ソニー)、Victor(ビクター)、audio-technica(オーディオテクニカ)など、主要国内メーカーのワイヤレスマイク(電波法準拠のB型800MHz アナログ方式)であれば、概ね受信できます。トーン周波数は関係ありません。(C型300MHz帯、2.4GHz帯、Bluetoothなどの他の周波数帯は受信できません。)

⇒ ワイヤレスレシーバー(800MHz) NZB-R800

助聴機 JYO-HA6 の耳当てパッド交換に関して


【ご質問】
助聴器の聴六(JYO-HA6)を使用しています。耳当てパッドが劣化してきたので交換したいのですが、パッドだけの注文はできますか?

【回答】
はい、可能です。
取り寄せになりますので、納期は1週間から10日程度かかります。
ユーザーさまご自身でパッド交換する場合は、機器を開けずにも元々のパッドの上からそのままセットするようになります。取寄せパーツには貼り付け用の両面テープも付属しています。

本体、パッドは機器内部からセットされています。同じ方法で取り付けるには機器(聴六本体)を開ける必要があるため、機器をお預かりした修理扱いになります。その場合は、期間も費用もかかってしまいます。ご自分で貼付されるか、修理へ出してパッド交換を依頼されるか、どちらでも対応できますので、ご都合の良い方法でご依頼下さい。

⇒ スタイリッシュ助聴機 JYO-HA6

咽頭癌で大声が出せない母は老人性難聴なので

【ご質問】
老人性難聴の母親と暮らしていて、大声で話さなければならないため、それだけでも大変だったのですが、今度は本人が咽頭癌になってしまったのです。声は残っているのですが、母親に聞こえるほどの声を出すのはさらに大変な状態です。

少しでも聞こえやすくと、補聴器も作り直したりしているのですが、田舎町ですし、年齢的に80才を過ぎているのもあり、なかなか上手くいきません。また、咽頭癌の再発もあり、何かいい手段はないかとインターネットでいろいろ探していたところ、御社の拡声器を見つけ、補聴器がダメなら拡声器を使って話してみてはどうだろうと考えました。

このような使用例、実績というのはありますか?
パワギガE(NZ-680-A)は、サンプルで試せるようなので、是非、見せてもらいたいと思っています。

【回答】
はい、実績はございます。
パワギガEの上位機種であるパワギガM(NZ-690-W)でしたら、ワイヤレス仕様なので、お母さまの近くにスピーカー(受信機)を置き、送信機とヘッドマイクなどを装着した方から音声を飛ばすことができます。
パワギガM NZ-690-W
無料サンプル品をお試しできるのは有線タイプのパワギガE(NZ-680-A)のみのご用意となりますが、出力音量やヘッドマイクなど、実際に見て、試すことができます。

⇒ パワギガM NZ-690-W

助聴器のイヤホンで専用のもの以外は?

HA-5 助聴機
【ご質問】
先日、助聴器 HA5 を購入したのですが、イヤホンの形が合いません。使用者が年配者なのでイヤホンが平たい形状だと抜けてきてしまうので、違う形のイヤホンを買ってきたのですが、それでは音が出ません。
何か専用のイヤホンではなければ使えないとかあるんですか?

【回答】
イヤホンは、専用のものではなくても使用できますが、注意点がひとつあります。助聴器 HA5 のイヤホンはステレオタイプになっています。モノラルタイプでは音が聞こえませんので、イヤホンを購入される際にはステレオタイプをお求め下さい。家電量販店などにも置いてあると思います。

⇒ 助聴器 HA5 詳細

1 / 5123最後 >>