カテゴリー: 放送装置

放送アンプ、PAアンプ、簡易放送システムなどの情報

1 / 271231020最後 >>


レバースイッチONで「ギャー」音がするのは


【ご質問】
注文していたドライブスルーシステム(NZ-2007BD)が届きました。まずはテストをしてみようど接続してみたところ、卓上マイクのスイッチを手前に倒すとものすごい音(『ギャー』という大きな音)がします。これは正常なのでしょうか?

【回答】
それは「ハウリング」という現象なので、故障ではございません。正常です。
テストをされているとのことでしたが、卓上マイクと子機(マイク兼スピーカー)が近い距離にあるのではないでしょうか?子機はトランペット型で感度も良く、指向性があるため、本体に接続の卓上マイクと距離が近いとハウリングを起こしやすいのです。また、子機は音声出力が6Wもあるので、ハウリングを起こしてしまうと「キーン」や「ギャー」と、ものすごい音が鳴ってしまいます。

近距離でテストを行うときは、子機マイクスピーカーと卓上マイクを違う向きにしていただき、ボリュームは極力下げ気味で、なるべく離して行ってください。また、テストのときは、卓上マイクのレバースイッチを奥に倒して行うとよいかもしれません。奥側は、レバースイッチを倒している間だけONとなり、放せばOFFになるため、急に大音量のハウリングが鳴ってしまった際も、一瞬で切ることができます。

一方、卓上マイクのレバースイッチの手前側はロック式となっています。レバースイッチから指を離してもONのままです。再度戻さない限りOFFになりません。

⇒ ドライブスルーシステム NZ-2007BD-20m

声が相互に聞こえるかマイクシステムを試用


御社ホームページの製品ページで窓口用インターホン(NZ-2006A)を確認しました。実際にお客さま側と職員側で声が相互に聞こえるかどうか?音量的にどうなのか?まず製品の選定をする必要があったので、無料サンプル品は良い制度だと思いました。

いきなり購入して利用できなかったら困るため、テストできて本当に良かったです。 (株)Kメディカル Nさま

⇒ 窓口インターホン(マイクシステム)

サブミキサーに適した小型ミキサー MX-400


4つのレベルコントロール
各4チャンネル入力にレベルコントロールを装備しています。

ラインレベルミキサー
ラインレベル入力の小型ミキサーです。マイクを直接接続して使用することはできません。

小型のサブミキサーとして
ミキサーやアンプの入力が不足する時などに、サブミキサーとして補完するのに適しています。

低ノイズオペアンプ採用
低ノイズな 4580 オペアンプが採用されているので、優れたオーディオパフォーマンスを発揮します。

⇒ 小型ラインミキサー(4ch対応)MX400

マイク入力付きCDラジカセ レンタル対応品


ダブルカセットプレイヤー付き
オートリバース・録音機能付きカセットプレイヤー内蔵です。『A』と『B』のダブルカセットテープ、CDとさまざまなジャンルの音楽をセットし、演劇などシーンに合わせて再生することができます。

多機能ラジカセ
背面にはマイク入力、CD出力、ライン入力、ヘッドホン端子付きの多機能ラジカセ。マイクはミニプラグのダイナミックタイプで音楽とのミキシングができ、3段階のレベル調整も行えます。

特記事項
このレンタル品にはマイクロホンは含まれておりません。マイクも必要な場合は別途ご依頼下さい。マイクレンタルはこちら

⇒ ダブルカセットラジカセ(マイク端子付)RENT-PHZ9 レンタル

1 / 271231020最後 >>