カテゴリー: 放送装置

放送アンプ、PAアンプ、簡易放送システムなどの情報



増設用外部スピーカー NBN391-5m 窓口システムに対応


NANZU製の窓口インターホンに対応
窓口インターホン(NZ-2006A/NSD-2006DLPlus)の親機へ接続する増設用モニタースピーカーです。親機スピーカーよりも大きな音で聞くことができます。

ホールスタッフの会話を厨房でも聞き取りたい
例えば、飲食店のテイクアウト対応において、お客さまとホールスタッフの会話を厨房でも聞き取りたい場合に適しています。オーダーにいち早く反応して、調理を開始できます。

特殊接続コード5mが付属
窓口インターホン親機とモニタースピーカーを接続するための抵抗入り特殊コード5mが付属します。親機のREC端子へ接続ケーブル(ミニプラグ)を差し込みます。

音量調整が可能
精密ドライバー(マイナス)でモニタースピーカーの音量調整をすることができます。筐体を開ける必要がないので、設置後でも簡単に調整できます。

付属金具で簡単取付
付属取付金具で、天井及び壁に取り付けることができます。横方向及び縦方向に取付けても景観を損なうことがありません。向きを選ばずすスペースを有効活用できます。

⇒ 外部モニタースピーカー NBN391-5m 詳細

アクリル板とお客さまの距離がある時の子機マイクに関して


【ご質問】
窓口用インターホンの試用をさせて頂きました。設置が簡単で従業員の声がお客さまへ良く伝わるようになりました。今後、複数の窓口に採用したいと思います。

ひとつ質問なのですが、できれば、お客さまの声をもっと聞こえるようにしたいのですが、良い方法は無いでしょうか?
子機の近くでお客さまが話せば良いのですが、窓口回りの機器配置の関係で、どうしてもお客さまと子機マイクとの距離が離れてしまいます。

【回答】
いくつか方法があるのですが、簡単かつ安価に済む、カタログスタンドを利用した方法をここではご案内致します。
あえてアクリル板へ子機を貼付せずに、カタログスタンド等へ貼付する方法がございます。この方法であれば、可動式なので、お客さまが話す時には近くに、またモニターを見る時には少し移動させることが可能になります。

カタログスタンド(カタログ立て)の他、メニュースタンド、ブックスタンド、フォトスタンドなどを流用することができます。

特記事項
●子機ケーブルが短い場合は、延長ケーブルもご用意しております。
●カタログスタンドを屋外へ設置される場合は、風による転倒防止策を講じて下さい。(養生テープ、重しなど)
●子機ケーブルが断線しないように、付属のケーブルクランプでスタンドへ固定して下さい。特に子機の根本付近のケーブルに負荷が掛からないよう、ご注意下さい。

⇒ 窓口インターホンの詳細はこちら

受付窓口用マイクのデモ機対応を開始!飛沫防止に最適


新型コロナウイルス対策として受付窓口にアクリル板を設置するケースが増加しています。
アクリル板で遮蔽することにより、ウイルスの飛沫感染を防止できますが、同時にお客さまとの会話も聞き取りづらくなります。
窓口マイク子機
そのような状況下においては、弊社の窓口専用インターホンが最適です。多くの自治体や施設での実績がございますが、まだ使ったことがない方からデモ機のご要望を頂いておりました。

このたび、送料だけで実機をお試しできるデモ機(無料サンプル品)をご用意致しました。到着後(翌日からカウントして)3日間お試しできます。レンタル料金は掛かりませんが、往復送料のみご負担願います。詳細は下記をご覧下さい。

⇒ 窓口専用インターホンのデモ機に関して

病院内の診察室から待合室の患者さま呼び出し用マイクとして

NZ-2006A 窓口会話装置
【ご質問】
サンプルで窓口インターホン(NZ-2006A)を試させてもらいました。
使用目的は、病院内の診察室から待合室への患者さまの呼び出しです。そんなに騒がしいところではないので、音量は問題ありませんでしたが、待合室に子機を設置するためには、ケーブルが短く子機が届きません。このケーブルは延長することは可能ですか?

【回答】
はい、可能です。
オプションで5m(CBL-SJ35SP35-05m)10m(CBL-SJ35SP35-10m)の子機延長コードを販売しておりますので、一緒にご注文下さい。複数本を継ぎ足しもできますが、あまり長くしすぎるとケーブルからノイズを拾ってしまう場合もございます。

20m程度であれば使用可能だと思います。20m延長の場合は、10mケーブルを2本つなぎ合わせてお使い下さい。また、ケーブルの長さに関わらず、電気機器の近くだったり、配線経路にノイズ源があると影響を受けてしまうこともありますので、ご注意ください。

⇒ 窓口インターホン(NZ-2006A)