カテゴリー: 放送装置

放送アンプ、PAアンプ、簡易放送システムなどの情報



作業連絡セット 増設子機50mセット ADD-S22-50m


NANZU製の作業連絡システム(NZ-2007E)やドライブスルーシステム(NZ-2007ED)の子機(マイク兼用スピーカー)増設セットの50mケーブル仕様です。

子機増設セット ADD-S22

  • NANZU製の作業用連絡装置(作業用防水インターホン)に対応
  • NANZU製のドライブスルーシステムに対応しています
  • どちらかの子機を選択可、2つの子機両方の同時使用も可能
  • 接続できる子機は、インピーダンスの関係により、通常2台まで

⇒ 作業用連絡装置の詳細

⇒ ドライブスルーシステムの詳細

アイホン ハイパワーホン AP-1M 後継機


工事現場などでの会話装置として好評を博していたアイホン製ハイパワーホン1局用親機 AP-1M は既に製造中止となっています。

後継機としては、NANZU製の作業連絡装置 NZ-200E が類似の使い方で親機・子機の換装に適しています。AP-1Mで使用されていた親機~子機間のケーブルは、そのまま活用できます。

⇒ 作業連絡装置 NZ-2007E-100m 詳細

子機20m及び子機セレクターの増設セット ADD-S22-20m


作業連絡システムの増設子機
NANZU製の作業連絡装置の子機マイク兼スピーカーの増設セットです。構成品は、子機、ビニールキャップタイヤケーブル、スピーカーセレクターの3点セットです。

用途に応じたケーブル長
ケーブル長は、20m50m100m200mをラインナップ、ご使用される環境に合わせた長さでの出荷も可能です。

簡単スイッチで子機を選択
スピーカーセレクターのスイッチで有効となる子機を簡単に選択できます。2つの子機両方を有効にすることもできます。接続できる子機は、インピーダンスの関係により、通常2台までです。

⇒ 子機増設セット ADD-S22 スピーカーセレクター付属

商品告知の音声ポップとして好適な録音式センサースピーカー


NANZU製の録音メッセージマシン NZA-220R は、体温検知式の人感センサーを内蔵した小型スピーカーです。人が近づいた時だけ、あらかじめ録音しておいたメッセージが流れるので、音声ポップとして、商品告知をしたい場合に適しています。その他にも

  1. お店へお客様が入ってきたとき「いらっしゃいませ」と自動メッセージを流したい
  2. 席を外している時だけ「すぐに戻ります。しばらくお待ちください」と流したい
  3. スーパーの特売品コーナーでタイムセールの案内をしたい
  4. イベント会場・物産展で展示物の説明を自動で流したい
  5. 工場で危険物へ近づいたときだけ、注意喚起のメッセージを流したい

録音方法も簡単。本体スピーカーにマイクロホンを内蔵しているので、録音する際に別途マイクは不要です。この機器だけで録音操作は完結します。もし動作が心配であれば、この商品をデモ機でお試しすることもできます。デモ機の詳細は下記をご覧下さい。

⇒ 録音メッセージマシンのデモ機(サンプル品)に関して