ローランドのアンプとコードレスマイクの接続



【ご質問】
ローランドのアンプに接続して使おうと、コードレスピンマイクミキサーセット(NZ-210CTW1S)とコードレスハンドマイク(NZ-210DHE)を購入しました。

実際にマイクミキサーをアンプにつなぎ、2つのコードレスマイク用受信機をミキサーにさして音を出してみたのですが、1つハンドマイクの方が音が出ません。ローランドのアンプには「MIC」と「LINE IN」の入力端子があり、「LINE IN」につないでいますが、接続が間違っているのでしょうか?

【回答】
ライン入力「LINE IN」ではなく、マイク入力「MIC」へ接続して下さい。ラインとマイクでは入力レベルが異なり、接続しても音が出ないか、出たとしても小さくしか出ませんので。

コードレスピンマイク(NZ-210CTW)は音が出たというのは、送信機側のマイクが電源供給型のコンデンサタイプだったため、僅かながらの音が出たと考えられます。一方、コードレスハンドマイク(NZ-210DHE)は送信機側がダイナミックマイクのため全く音が出なかったのかと思います。

コードレスモジュール(NZ-210C/NZ-210D)は、受信機をアンプのダイナミックマイク入力端子に接続して使用します。簡易マイクミキサー(NZ-MX10)を介する場合でも同様です。接続端子がφ6.3mmと同じ形状であっても、「LINE IN」や「AUX」では使用できませんので、ご注意下さい。

⇒ コードレスピンマイク1個&ミキサーセット NZ-210CTW1S

⇒ コードレスモジュール&エコーマイク NZ-210DHE