タグ: リハビリ



絵画グループの講師をしていますが、反回神経麻痺で声が出にくい状態なので


パワーギガホン

絵画グループの講師をしていますが、反回神経麻痺で声が出にくい状態です。

大きな声をしようとすると、声がわれてしまう。中には耳の不自由な方もいらっしゃるので、考えを伝えるのに不自由して居ます。

インターネットで調べていて、パワーギガホンが同様の症状の人達に実績が有ることを知りました。しかも無料で試せるとのことだったので、すぐに申し込みました。

小さな声でも拾ってくれるので楽です。今、声のリハビリ中で、この先どの辺で落ち着くのかな?と思いますが、強い味方があるとわかって心強く思います。大事な機器をお貸しくださいまして、本当にありがとうございました。
T.Mさま

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

声量が小さい患者さまへの対応において、リハビリにも限界があるので、咽喉マイクとパワギガ+で


マイク 咽喉

声量が小さい患者さまへの対応において、リハビリにも限界があります。

同じ職場のスタッフから咽喉マイクパワギガ+のことを聴きました。以前、スタッフが試用した際、良かったということを院長に伝え、今回、院長の指示によりデモ機の試用を利用させて頂きました。

実際に使ってみて良かったです。そのすぐれた性能を認識できました。 N病院 Sさま

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品

進行性の病気で声が徐々に小さく聞き取りにくくなる対応策として

NZ-610-D 進行性の病気の為、声が徐々に小さく聞き取りにくくなる。何か対応策はないかと考えていましたがアイデアも思い浮かばずリハビリをあきらめかけていたところ、御社のホームページで手ぶら拡声器4Dパワーギガホンを見かけました。

探していたものはこれではないか!しかも無料でお試しが出来る。本当に思い通りのものを見つけたと喜びました。

実際に品物が届き、試したところ100%の満足とは言えませんし、さらなる工夫が必要と思われる点もいくつかあります。しかし、これを基に改善すればより良いものになる可能性があり導入したいと思います。無料サンプルありがとうございました。 GC Hさま

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

リハビリ中の患者さまの大きな声を出すという負担が軽減された

パワギガ+ グリルネット
リハビリテーションの患者さまの声が出づらく、今回パワギガPLUSを試用させていただきました。

大きな声を出すという負担が軽減され良かったと思います。

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品