カテゴリー: その他メーカー



ポータブル型インバーター Z-130 の内蔵バッテリー寿命は?

ポータブル電源 Z-130
【ご質問】
ポータブル型インバーター Z-130 についてお尋ねします。バッテリーの寿命はどのくらいですか?また、充電する際には過充電されてしまうこともありますか?

【回答】
バッテリー内蔵型のポータブルインバーター Z-130 のバッテリー寿命は、約3~5年です。充電を行っても機器の使用時間が著しく短くなってきた時は、内蔵バッテリーの寿命がきたものと思われます。本機の後部パネルをドライバーで外し、バッテリーを新しいものと交換して下さい。

充電に関してですが、充電用アダプターで充電する場合は、過充電防止のため連続5日間以上しないで下さい。車のシガーソケットから充電する場合は電圧が低いため、約70%の充電にしか到達しませんのでご注意下さい。

⇒ ポータブル電源 Z-130

工事現場用の双方向連絡装置の接続ボックスに関して

NZ-2006EX 接続ボックス
工事現場などで多く使われている双方向の有線連絡装置 NZ-2006EX の接続ボックスの詳細に関して説明致します。

接続ボックスの配置
接続ボックスは親機とスイッチボックスの間(親機寄り)の配置になります。また、接続ボックスは、手で簡単に開けることができます。

取外し可能なY端子
接続ボックス内には端子盤があり、圧着Y端子がビス止めされています。ケーブル敷設時には、ビスを緩めることにより、結線を取り外すことができます。

スピーカー線とマイク線
青線とCOMがスピーカー回路、黄線とCOMがマイク回路につながっています。

NZ-2006EX 接続ボックの結線

⇒ 作業連絡インターホン NZ-2006EX 詳細

3Wayマルチマイク(ヘッドマイク、ピンマイク、ハンドマイク)

NZB-M820 マルチマイク
3wayマイクが標準付属
ヘッドマイク、ピンマイク、ハンドマイクの3種類が標準構成品に含まれています。送信機にはマイクジャックを2つ備えていますので、3種類のマイクのうち2つを同時に使用できます

ビーガイド対応、飛び声えるん対応
B帯ワイヤレスガイドシステムの携帯型受信機 ビーガイド(ワイヤレスレシーバー)で使用できるワイヤレスマイクです。また、飛び声るんシステムや聞声るんシステムにも対応しています。

800MHz30チャンネルでトーン無し
他の電子機器の電波ノイズに影響されにくい800MHz帯の周波数を使用しています。トーン周波数の設定は有りませんので、ビーガイド以外の受信機では使用できません。(使用できない可能性が高いです)

⇒ マルチマイク NZB-M820 B型800MHz 詳細

機器接続コード CBL-SP35SP35 ビーガイドの接続用

CBL-SP35SP35 機器接続コード
両端はステレオミニプラグ
ケーブル両端が3.5Φ3Pステレオミニプラグの機器接続用コードです。長さは約1mです。

ワイヤレス受信機と手ぶら拡声器の接続に
800MHzのワイヤレス受信機(ビーガイド)イヤホンジャックと手ぶら拡声器(パワギガEなど)のAUX入力の接続に適しています。

⇒ 機器接続ケーブル CBL-SP35SP35 の詳細