カテゴリー: スピーカー・防水スピーカFAQ

トランペットスピーカーなどに関して良くあるご質問

20 / 57<< 先頭101920213040最後 >>


防犯ブザーを視覚障害者の誘導音に

SH-995-1
【ご質問】
御社のインターネットの中で防犯ブザーという商品があり、その事でお伺いしたいのですが、これはどのような音が鳴るのですか?「ピッ、ピッ、ピッ」と鳴り続けているようなものでしたら、歩いたりジョギングしているときに少し前にいる誘導者に持っていてもらうと軽くて使い勝手がよさそうだと思うのですが。

ちなみに私は視覚障害者です。現在は以前購入したパワギガ+(NZ-640-A)も使用しており、誘導してくれる人に拡声器を使ってもらっています。

【回答】
この防犯ブザーは、危険を知らせるためのもので、大音量でブザー音が鳴り響きます。使用方法としては、持っているカバンなどに入れておくか、提げておき、いざというときにはヒモを引っ張り、ブザーが鳴るようになっています。

ヒモ先端のプラグを本体に差し込まないとブザーは鳴ったままになります。また音量調整もできませんので、視覚障害者の誘導などには音量が大きすぎて使用は向いていないかと思います。

用途的には、夜道でのストーカー・暴漢の対策や、お子さまの登下校時などで多く使用されております。

⇒ 防犯ベル・防犯ブザーの詳細

TOAのTA-101に代わる放送アンプは? 10W8Ωのスピーカーを使用

【ご質問】
TOA社のTA-101という放送アンプに、マイクと天井から吊り下げたスピーカー1台を繋いで、館内放送に使っていますが、アンプの電源が入らなくなってしまいました。かなり古いアンプで、1989年購入と書いてあるのですが、修理はできますか?

修理できない場合、代わりのアンプはどれを選べばよいでしょうか? スピーカーは、現在使用しているスピーカー(10W 8Ωと書いてあります)をそのまま使用したいと思います。
簡易放送アンプ NT-102AC
【回答】
TOA社製のTA-101は、すでに販売が終了しているアンプで、メーカー保守も終了してしまっております。保守終了でパーツの取り寄せができませんので、残念ながら修理は難しいと思います。

電源が入らなくなった原因が簡単な接触不良等であれば、修理できる可能性もありますが、パーツの交換が必要になるような修理になってしまった場合は、パーツをメーカーから取り寄せできませんで修理はできなくなってしまいます。

現在使用されている10W8Ωのスピーカーをそのまま使用するとなると、ローインピーダンス対応のアンプを選ぶ必要があります。ローインピーダンススピーカー対応のコンパクトな簡易放送アンプ NT-102AC(10W)がありますので、ご紹介致します。

お持ちのマイク、スピーカーを使用でき、アンプを交換するだけで、今までのように館内放送をすることが出来ます。TA-101と同じくAUX入力端子も付いておりますので、音楽プレーヤー等を接続して、BGMなどを流すこともできます。

なお、現在TOA社で、TA-101の後継機として、TA-102というアンプが販売されておりますが、TA-102はハイインピーダンススピーカー専用の仕様になっておりますので、お持ちの8Ωスピーカー(ローインピーダンス)との組合せでは使用できなくなっております。お持ちの8ΩスピーカーとTA-102の組合せで使用すると、機器を壊してしまいますので、ご注意下さい。

⇒ 簡易放送アンプ NT-102AC

車載アンプやポータブルスピーカーとコードレスピンマイクは?

nz210ctw
【ご質問】
先日、コードレスピンマイク NZ-210CTW を購入しました。車載アンプ NDS-202 を持っていて、接続したところ問題なく使えました。ただ、感度が良くて、すぐに「ピーピー」となってしまします。使うときにはスピーカーから少し離れた方がよさそうですね。

それと、私が持っているポータブルスピーカーにつなぐと全く音が出ないのですが、なぜですか? スピーカーは TW-9200 というタイプで、同じように受信機を接続しているのですが。

【回答】
ポータブルスピーカー TW-9200 には、外部マイク入力端子がありませんので、コードレスピンマイク NZ-210CTW は使用できません。お客様がつないでいる端子は、スピーカー(メガホン)背面の右上にある「AUX」というところではありませんか?
確かにコードレスマイク受信機のプラグと形状は同じですが、この端子は外部入力端子で、マイクを接続する端子ではありません。

⇒ コードレスマイク NZ-210CTW

店内BGM用の天井埋め込みスピーカーに関して

天井スピーカー NPS-601A
【ご質問】
天井埋め込みスピーカーを探しています。アンプは片側50Wで6Ω~16Ωと書いてあり、店舗でBGMを流せるようにしたいです。天井埋込スピーカー NPS-601A を2台、接続することはできますか?

【回答】
いいえ、接続できません。お持ちのアンプは、ローインピーダンススピーカー対応のアンプで、それに対して天井スピーカー『NPS-601A』はハイインピーダンス(トランス付)のため、接続できません。
お持ちのアンプを使用するのであれば、6Ω~16Ωのスピーカーで定格入力が50W以上のものを選定しなければマッチングが取れません。弊社で扱っているスピーカーですと、許容入力60Wで8Ωの天井埋め込みスピーカーDCS-60がございます。

トランス付のスピーカー『NPS-601A』を設置したい場合は、対応アンプを別にご用意いただければ使用は可能です。例えば、ACアンプの FA-202N は20Wなので、6Wの天井埋め込みスピーカー NPS-601A を2台接続しても合計ワット数が12Wなので問題ございません。そのアンプ FA-202N に、お持ちのコンポから出力した音声を入力しますとBGMを流す事ができます。

⇒ トランス付天井埋め込みスピーカー NPS-601A

⇒ ACアンプ FA-202N

20 / 57<< 先頭101920213040最後 >>