カテゴリー: B型ワイヤレスマイクのFAQ

800MHz帯ワイヤレスマイクに関して良くあるご質問



演台に置く50cm程度の高めのマイクスタンドは?


【ご質問】
学校で使用するのに、卓上マイクスタンドを探しています。
演台に置く卓上タイプがいいのですが、演台の高さが低めなのである程度スタンドの高さが必要になります。御社のホームページで見ると高さが2種類あり、高い方でも30cm程のようです。50cm位の高さが欲しいのですが、そのような商品はありませんか?

【回答】
卓上型のスタンドのみですと、シャフトが50cmまで伸びるタイプはないのですが、フレキシブルシャフトとのセット品であれば、ちょうど良いかと思います。

例えば、フレキシブルシャフト付きの卓上マイクスタンド(NZ-MS1FS)であれば、最大49.5cmまで伸びます。この高さはマイクホルダーを含まない高さなので、ホルダーとマイクを取り付けた高さまで含めると50cmを超す高さとなります。

フレキシブルシャフトが32cm程あるので、あまり曲げすぎる(角度つけすぎる)と、スタンドが倒れてしまう可能性もありますが、演台のように立って話すのであれば、さほど角度もつけずに使用されると思いますので、問題ないと思います。

⇒ 卓上マイクスタンド(フレキ式)NZ-MS1FS

ワイヤレス式マイク NZ-210C を利用できるアンプの制約は?


【ご質問】
現在、当方にある放送用アンプから、ワイヤレス式マイクの活用を検討しております。カタログを見るとコンデンサマイク用 NZ-210C が利用できそうですが、特に利用に当たり、このようなアンプ機器でなければ利用できないと言った制約等ありますか?

また、2個のワイヤレス式マイクを利用する場合は、必要となるミキサーについても利用に当たり、何かアンプ機器に関する制約等がありますか?

【回答】
お問い合わせのコードレスモジュール NZ-210C は、付属の受信機を放送機器のマイク入力端子に接続し、簡単、安価にコードレスのマイクが使用できるワイヤレスのマイク増設セットです。

コードレスモジュールを使用できる放送機器の制約は、マイク入力端子がある放送機器であること、この1点です。

基本的には、有線マイクを挿すマイク入力端子があれば、どのような放送機器でも接続して使用できます。その他の制約はありません。(マイク入力端子の形状が異なったり、マイク入力端子が凹んでいるなど、物理的に接続できない場合は、変換ケーブルや簡易マイクミキサー等を使用して接続する必要があります。)

2個のコードレスマイクを使用するときの簡易マイクミキサーについても使用に関する制約は同じです。

※AUXやLINE INなどの外部機器接続端子への接続では、基本的には使用できませんので、ご注意ください。(機器によっては使用できる場合もあります)

コンデンサマイク対応の NZ-210C は、ピンマイク、ヘッドマイクなど、コンデンサ型マイクに対応しておりますが、ダイナミック型マイク対応のNZ-210Dも用意しております。

機器の詳細は、下記にてご確認ください。こちらの2機種は、マイクは付属しませんので、別途ご用意して頂く必要があります。

▼コードレスモジュール 色んなマイクがコードレスマイクに早変わり!

NZ-210C(コンデンサマイク対応)詳細
NZ-210D(ダイナミックマイク対応)詳細

マイク付きのコードレスマイクセットも用意しております。用途に応じて各種そろえております。

コードレスピンマイク NZ-210CTW 詳細
コードレスヘッドマイク NZ-210CTH 詳細
コードレス咽喉マイク NZ-210CjK 詳細
コードレスマイク(エコー付ハンドマイク) NZ-210DHE 詳細

呼出順番待ち表示器の数字表示を消せますか?


【ご質問】
呼出順番待ち表示器(NBS-TDM1N)の件でお伺いしたいのですが、番号を送信してその番号が表示された後、次の番号を送信するまで番号は表示されたままですよね。

番号表示は、消したい時に消すことは可能ですか?受付に来てもらうために使用したく、受付に来てもらったらその番号は消しておきたいのです。その方法があれば教えて下さい。

【回答】
表示器の番号表示を消す時の方法ですが、送信機左下の赤い『リセット』ボタンを押し、送信機の番号をリセットし、表示が消えた状態で『送信ボタン』を押してください。「表示なし」状態のまま送信され、表示器の表示もされなくなります。
送信機の操作部UpDn送信ボタン
送信機の番号を『リセットボタン』を押すだけでは表示器の番号表示は消えませんので、必ず『送信ボタン』も押して下さい。

⇒ ナンバーボード(NBS-TDM1N)詳細

踊りで無線タイピンマイクをカラオケ用アンプに


【ご質問】
インターネットでピンマイクを探していたところ、御社の NZ-M863 を見つけました。カラオケ用アンプで普通のマイクは使えるので、これも使えますよね?
実は、踊りで使用したく、カラオケ用の有線マイクでは使いにくく、動きが限られているので、できればコードレスのピンマイクを使いたいと思っています。他に推奨マイクがあれば教えて下さい。

【回答】
ご覧になって頂いたクリップマイク(NZ-M863)はお持ちのカラオケ用アンプで使えますが、有線でつなぐタイプなので、コードレスではありません。

コードレスでお探しとのことですので、カラオケ用アンプへ簡単に接続できるコードレスピンマイク(NZ-210CTW)をご案内致します。こちらは、Bluetoothのコードレスシステムで障害物のないところで最大約20mの受信が可能です。

1度ペアリングされれば、混信もしにくく、手軽に使えるもので、無線なので踊りにも適したコードレスピンマイクです。送信機は、オプションのストラップで首から提げたり、ポケットに入れておいてもさほど気にならない小型サイズなので、今までの有線マイクコードの煩わしさから解放されます。

⇒ コードレスピンマイク(NZ-210CTW)