カテゴリー: お客さまの声

購入されたお客さま、無料サンプル品(デモ機)、レンタル品をご利用された方からお寄せ頂いたご感想など



進行性難病のパーキンソン病で発音障害の悩みを解消できる可能性

この度は、貴社商品サンプル品のお試しをさせていただき、誠に有難うございました。私どもは、若年性パーキンソン病患者のよりよい療養生活のために活動しております。

パーキンソン病は一般的には高齢発症の病気ですが、その中に5%程度の若年発症患者が存在することはあまり知られていません。今回、貴社商品のパワーギガホンを実際に体験使用させていただき、大変ご好評をいただきました。

私たち若年患者は進行性難病をかかえつつ、30年以上の療養生活になるため、社会との接点も多いことから、発音障害に悩みをかかえている方も多いのですが、小型で携帯も出来、充電式でコードの制限がないことが患者にとっては、生活の中で活躍してくれる場面が多いのでは、との反響がありました。

実際体験した方から、電話での会話が聞き取りにくいといわれるので、何か電話にも連携できるような小さなマイクがあったらうれしいという声がありました。

最近、携帯電話など周囲の騒がしい所でも仕事など電話での応対が必要であったり、私たちの病気は突然動けなくなるようなことも多いため、緊急時の連絡などにも携帯電話が使えると大変有難いのです。ぜひ、今後の商品開発時にご検討いただければ幸いです。

四肢麻痺者にも有効な支援機器 日常生活用具(携帯用会話補助装置)

はがき通信懇親会 in 東京2009の展示会でお世話になりました四肢麻痺者の情報交換誌『はがき通信』の中でもパワーギガホンが紹介されています。日常生活用具(携帯用会話補助装置)として実績が高い製品です。


四肢麻痺者の生活に有効な支援機器の紹介

養護学校で試用 補助発声装置として手配し認可されました

咽喉マイク 装着イメージ
××養護学校の××です。無理なお願いにも関わらず、早速お送り頂きましてありがとうございます。

とりあえず使用してみました。咽頭マイクはタートルネックを使用していたので布スレの音をひらい、がさごそ音もいっしょに拾うのでisetマイクを使用したところ聞き取りやすくなりました。

使ってすぐの感想ですが、使用者本人の声が以外にもはっきりしていた事にびっくりしております。担任が名前がはっきり聞き取れます。いつもギャグを飛ばしていても聞き取れなかったのがはっきりと聞き取れます。

教師から伝えたい事の一方通行で、本人が伝えたいと思って発声しても伝わらないので、僅かに残っている発声機能を使う必要が、そこに存在しなかったのではと思ってしまいます。

この機器はそういった部分を補完し、相手に自分の思いを伝える喜びを見いだすきっかけになるのでは、フィードバックが起きればもっと発声が明確になるのでは、と期待しております。

では、保護者にも感想を聞いてみます。役場の福祉課ですでに補助発声装置としての手配をし認可がもらえる事になりました。他にも使える可能性を感じます。

パワーギガホンのお試しに関して

日常生活用具、携帯用会話補助装置の詳細

路線バスの運転手や他の乗客との会話で聞き直しがなくなった

パワギガ+ 右下より
本日「手ぶら拡声器5A パワギガ+NZ-640-A」を携帯して集会に出かけてきました。

路線バスに乗って目的地まで行くのですが、田舎を走るバスで、乗車の時間帯もあって乗車する人が殆どいません。私一人になると、運転手さんが運転しながら声をかけてくれます。

今までは自声が走行中の音で消されて伝わらないことがあったのですが、新機種は声がはっきり伝わったらしく、聞き直しもなく会話ができました。乗客の人とも話ができて、本当に「手ぶら拡声器5A」の良さを実感致しました。

参加した集会でも基調講演を聴いたと、大勢の人たちが10人くらいのグループを作っていろいろな会話をするのですが、今までは人の話を聞いていることが多く、自分の意見や気持ちを伝えることに不自由を感じていましたが、「手ぶら拡声器5A」のおかげで、何不自由なく誰よりも多く喋ってきました。

グループの皆さんにも「手ぶら拡声器5A」の声、音量ともに良いと褒められましたし、「よく聞こえるよ」と、喜んでくれました。私の声が皆さんに伝えられることがどんなに嬉しい事かを伝え、聴覚、視覚障害者のことを引き合いに出し、声が出ない、耳が聞こえない、目が見えないことの不自由さを理解して頂き、この場にいろいろな障害者がこうしたところに多く来れるようにして欲しい、とお願いしてきました。

こんな体験をしてきましたので、お伝えしたくご連絡させて頂きました。