SONYワイヤレスマイクWRT-824とワイヤレスレシーバー


【ご質問】
私はフィットネスのインストラクターをしています。
今は、SONYワイヤレスマイク・WRT-824を、TOAアンプ WA-1812 で受信して使っています。音楽はワイヤレスマイクとは別に、フェンダー社のPAシステムを使っています。

TOAアンプは大きいので、ポータブルレシーバーがあれば、このPAにつないで使いたいと考えているのです。現在使用している建物は、使用周波数の制限があり、ch34での使用を指定されています。

知人は、別の施設でオーディオテクニカ社のマイクとレシーバーを使用しているのですが、オーディオテクニカは、CH34に対応しないので、CH34に対応しているレシーバーを探しています。

【回答】
手のひらサイズの小型でポータブルなワイヤレスレシーバー ビーガイド NZB-R800(B型800MHz)をご紹介します。
NZB-R800 ワイヤレスレシーバー ビーガイド
B帯800MHzの30チャンネルの中から1チャンネルを設定して使用でき、ご希望のchB34にも対応しておりますので、現在使用されている建物でも問題なく使用できます。

ビーガイド NZB-R800は、お持ちのワイヤレスマイク WRT-824 と同じ手のひらに収まるくらいのサイズで乾電池仕様ですので、どこにでも持ち運んで使用できます。単3乾電池×2本で、約8時間動作します。

ビーガイドを外付けの受信機として、お持ちのフェンダー社のPAシステムの入力端子に接続することで、ワイヤレスマイク WRT-824 の電波を受信し、音声をPAシステムから拡声放送する事が出来ます。NZB-R800を使用することで、ワイヤレスアンプが1台減りますので、移動もずっと楽になるのではないでしょうか。

なお、接続には、別途オーディオケーブル(別売)が必要になります。接続するオーディオケーブルも、接続するPAシステムの入力ジャックの形状をご指定頂けましたら、弊社でご用意することもできます。

⇒ ビーガイド NZB-R800 ワイヤレスレシーバー詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ビーガイド B型800MHz帯ワイヤレスレシーバー 新発売


マルチレシーバーと高音質ワイヤレスマイクのワイヤレスガイド


800MHzレシーバー(ビーガイド)レンタル開始 RENT-R800


800MHzワイヤレスマイク3日間レンタル
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機