タグ: NZ-W210R



ブルーツゥースモジュール NZ-210D

NZ-210D
ダイナミック型マイクを省線化
キャノンコネクターでマイクケーブルが接続されている有線マイクロホンを簡単に省線化できます。

NZ-210D = NZ-W210D + NZ-W210R
ダイナミックマイク対応のブルーツゥースモジュール型式は送信機と受信機のセットでNZ-210D。
送信機単体の型式はNZ-W210D。キャノンジャックでマイクと接続します。受信機単体の型式はNZ-W210R。6.3φプラグで既存の放送装置、放送アンプへ接続します。

⇒ コードレスマイクモジュール(Bluetoothモジュール)NZ-210D

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

手ぶら拡声機2にブルートゥースモジュルNZ-210Dは接続可能?


コードレスマイクモジュールは、他の機器でも受信できますか?


コードレスモジュールのプラグ基部厚さに関して【動画説明】


コードレスモジュール送信機と受信機のペアリング時間
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

コードレスマイクモジュール 新発売

Bluetoothマイクモジュール
100円ライターサイズの送信機&受信機
コードレスマイクモジュールの送信機および受信機は、100円ライターサイズで小型軽量、持ち運びに便利な専用ケースが付属します。電源はどちらも単4乾電池×各2本で動作します。コンビニ等でも入手しやすい乾電池なので、出先で乾電池が切れても安心です。

放送アンプのマイク端子に挿し込むだけ
放送装置との接続は、放送アンプのマイク端子に受信機を挿し込むだけの簡単接続です。ダイナミックマイクが使える放送アンプで、径の太い(6.3φ)マイク端子ならそのまま接続可能。学校や企業の設置型アンプだけでなく、車載アンプや可搬型のポータブルアンプなど、幅広く対応します。

安価にコードレスマイクを増設お得品
B型ワイヤレスアンプ、C型ワイヤレスアンプにおいて、B型(またはC型)ワイヤレスマイクを増設するためには、受信チューナーユニットを追加する必要がございます。コードレスマイクモジュールで代用することにより、安価で尚且つ簡単にコードレスマイクを増設することができます。

Bluetooth(ブルートゥース)技術採用
ブルートゥースこのページへ掲載のコードレスマイクモジュールは、Bluetooth(ブルートゥース)技術により、ダイナミックマイク、コンデンサマイクのコードレス化を実現するモジュールです。持ち運び便利、簡単操作で鑑賞を受けにくい設計です。

⇒ コードレスマイクモジュール(Bluetoothモジュール)NZ-210D

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

コードレスマイクモジュールは、他の機器でも受信できますか?


コードレスマイクモジュールを試すために


コードレスエコーマイク 新発売


ダイナミックマイク対応 コードレスマイクモジュール
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機