タグ: NZ-610-L

1 / 11


手ぶら拡声器の「使い勝手は?」「音声出力が充分か?」


パワーギガホン

インターネットで手ぶら拡声器4L(パワーギガホンL)をみました。

「使い勝手は?」「音声出力が充分か?」という疑問がわきましたが、手軽に現品を確認出来る制度(無料サンプルお試し)があったので、すぐに利用しました。

出力高く(音量が大きく)とても良いと感じました。会社での採用となるので、あとは予算次第です。 K工業(株) Iさま

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

パワーギガホンのマイクは延長できますか? 色に関しては?


パワーギガホン 音の拡散

【ご質問】
パワーギガホンを注文したいのですが、リミテッド『NZ-610-L』の本体が白いタイプはないですか? 白は『NZ-610-D』になるのですか?

それと、マイクの延長ケーブルも扱っていますか? あればそのケーブルも注文したいです。

【回答】
パワーギガホンリミテッド『NZ-610-L』は、本体の色がライトブルーのみとなり、白が『NZ-610-D』になります。

充電アダプターの改良によりリミテッド『NZ-610-L』は安価での提供が可能となりましたが、色は一色となります。

マイク延長ケーブルは、ご注文時にお問い合わせいただければ、パワーギガホン用のもので5mの延長ケーブルがございます。ホームページには掲載しておりませんので、価格や納期はお問い合わせ下さい。

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

手ぶら拡声器4A(ギガホン G-505-A)はまだ販売していますか?

6923b313-s
【ご質問】
何年か前にカタログをいただき、そこに載っている『ギガホンG-505-A』という商品が欲しいのですが、まだお取り扱いはございますか?

【回答】
『ギガホン G-505-A』ですが、おかげさまで完売となり、現在は後継機種の『パワーギガホン NZ-610-D』となります。

パワーギガホンは本体サイズなどは同じで、出力が5Wから7Wにアップしております。現在のラインナップには『リミテッド版 NZ-610-L』があり、本体がライトブルーのタイプも販売しております。充電アダプターの改良により、安価になっており、おすすめ商品です。

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

マジックで両手が自由に使えるハンズフリー拡声器


パワーギガホン 音の拡散

両手を使えるマイクが欲しくて探していました。たまたまマジックを見ていてハンズフリー拡声器(パワーギガホン)を知りました。

取り合えず無料サンプルで動作確認してみて、マジックで両手が自由に使える事で決めました。非常に良い。さらに薄型で軽量化されると尚良い。ご案内頂いたパワーギガホンL(リミテッド)で注文します。
S.Tさま

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

1 / 11