タグ: NZ-583MSW

1 / 212


小型ショルダーメガホン NZ-584RSW 新発売

小型パワフルメガホン
角型 NZ-583MSW の姉妹機種 NZ-584MSW
ショルダーメガホンとしては最小クラスで好評を博している NZ-583MSW の姉妹機種です。ボディカラーとラッパ形状が異なるだけ、サイレンとホイッスル機能も付属するので、野外活動や運動会、非常防災用など様々なシーンで活躍します。

サイレンとホイッスルが付属
サイレンは消防車のような「ウゥーウゥー」の繰返し、ホイッスルは甲高い笛のような「ピィー」音が鳴り響きます。弊社取扱いメガホンの中でもショルダータイプでサイレンとホイッスルの両方が付属するのはこのシリーズだけです。

小型なのにパワフルメガホン
全長約25cmと小型ボディながら定格18W(最大25W)を実現。マイク一体型と比較して、ハウリングの影響を受けづらく、音量的に余裕を持った運用が可能です。

肩掛式にマッチしたカールコードマイク
メガホン本体はストラップで肩から提げて、カールコード式マイクを片手で持って放送します。マイクスピーカーを離す程、ハウリングが起こりにくくなります。

⇒ 小型パワフルメガホン NZ-584RSW 詳細

ショルダーメガホン(サイレン&ホイッスル付) NZ-583MSW


ショルダーメガホンとしては最小クラス。口径120×120mm、全長250mm。コンパクトボディでありながら定格18W(最大25W)の大音量を実現します。

サイレン「ウゥーウゥー音」とホイッスル「ピィー音」を鳴らすことが出来ますので、防災・防犯用メガホンとして、またスポーツや各種イベントなど、さまざまなシーンで活躍します。

主な仕様
出力:定格18W(最大25W)
使用電池:単2乾電池×6本
寸法:口径120×120mm
全長:250mm
質量:約1.4kg(乾電池別)
電池継続時間:音声時約8時間
通達距離:音声時約600m

⇒ 小型18W(最大25W)ショルダーメガホン

⇒ 意外と知らないメガホンの用途イロイロ

オールマイティに幅広く使える小型ショルダーメガホンの追加注文


9月中旬に
「小型ショルダーメガホン NZ-583MSW を1台購入しました。大活躍で、是非もう1台注文したい。」

・・・と追加のご注文をいただきました。
ありがとうございます。

メガホン『NZ-583MSW』はショルダーメガホンの中では小型で、サイズのわりには定格出力18Wと出力もあり、さらにサイレン・ホイッスルも付いているメガホンです。

イベントや運動会、混雑時の誘導、また防災用などとしてオールマイティに幅広くお使いいただけます。

⇒ 小型ショルダーメガホン NZ-583MSW 詳細

自治会の防災用として、小さくても大音量の肩掛式メガホンは?

【ご質問】
現在肩掛け式のメガホンを使用しています。
サイズが大きすぎるので、小さくて大きな音のでる肩掛け式のメガホンをさがしています。
自治会の防災用や防犯パトロール用として何か良いものはありますか?

【回答】
2機種ご案内致します。

1つ目は
小型ショルダーメガホン NZ-583MSW をお勧めします。全長25cmとサイズは小さいですが、定格18W(最大25W)の高出力で、サイレン音・ホイッスル音を鳴らすこともできます。
自治会の防災用などでも好評頂いております。

⇒ 小型ショルダーメガホン NZ-583MSW 詳細

2つ目は
パワギガW 本体+送信機
本体が小型の手ぶら拡声器シリーズの中でも音声出力が大きく、なおかつワイヤレスマイクも活用できるパワギガW(手ぶら拡声器6A)です。

ワイヤレスマイクと同時に有線マイクも使えます。充電仕様のため乾電池交換のランニングコストが掛かりません。その他数多くのメリットがございます。

⇒ 手ぶら拡声器6A(パワギガW)の詳細

1 / 212