タグ: DC24V

1 / 11


12Vアンプと24Vアンプの違いについて教えてください

お車によって電圧がDC12VかDC24Vかが決まります。12V車であれば12V用の車載アンプ、24V車であれば24V用の車載アンプを選択します。
普通車、軽自動車、軽トラックなどで搭載バッテリーが1台の場合は12V車。大型トラックやバス、トレーラーなどは搭載バッテリーが2台で24V車が多いです。

12Vの場合12Vのアンプセットをご覧ください
24Vの場合24Vのアンプセットをご覧ください

直流安定化電源 DPS-3012M 新発売! 12V仕様のカーオーディオや無線機をご家庭でも

dps3012m

直流安定化電源の概要

車載用DC12V動作の電気機器等を家庭用100V商用電源で使うための電源装置、連続出力電流30Aの直流安定化電源です。

DC12V仕様のカーオーディオや無線機をご家庭で使う場合やモーターショーなどで車載用機器を展示する際にも使われています。視認性の良い電圧計と電流計を前面に配置されています。また、操作しやすいボリュームで出力電圧の微調整が容易です。

DPS-3012M スペック表

交流入力電圧AC95~123V 50Hz/60Hz
出力電圧DC5V~DC30V(可変)
出力電流連続30A・最大30A
付属ヒューズ8A
寸法(mm)
W130×H100×D230
重量2.2kg
冷却方式FAN

⇒ 直流安定化電源 DPS-3012M の詳細

⇒ 直流安定化電源の一覧
直流安定化電源(パワーサプライ)とは

AC100VをDC12VまたはDV24Vへ変換します。パーソナル無線機、アマチュア無線機、業務用無線機、カーステレオ、カーコンポ、カーナビ等の電源として、AC100Vが使用できる電源装置です。

展示会場やショールームでの車載機器デモンストレーション用(バッテリーを外した展示車でのカーナビ実演など)や取付電装製品の動作チェック用として、多くのユーザー様にご利用頂いております。

DCDCコンバーター(電源電圧をDC12VからDC24Vへ昇圧するスイッチングアップバーター)

ag403su
電源電圧を DC12VからDC24V へ昇圧するスイッチングアップバーター AG403SU 新発売

DCDCコンバーターとしては珍しい DC12VからDC24Vへ変換する電源昇圧変換器(スイッチングアップバーター)です。

外部信号端子付きのため、離れた場所でON/OFF操作をすることも可能。通販で日本全国へ送料無料でお届けします。

ご注意
出力側にバッテリ2台接続して使用する場合は、電源を投入する前にバッテリを満充電してからご使用下さい。バッテリが放電状態(空)で本器を作動させると故障の要因となります。(バッテリ2台を同時に長時間充電するため本器のヒートシンクが発熱し、加熱保護回路が ON/OFF を繰り返します)
加熱保護回路に関して
本器の内部温度が80℃以上になると自動停止します。60℃以下に下がると再び稼働します。

外部信号端子に関して
メインスイッチの ON、OFF接点と並列に接続されている端子です。アップバーターから離れた場所で ON、OFF操作をしたい時に、この端子を利用して下さい。接点信号はスイッチ又はリレー接点の ON、OFF信号のみです外部スイッチで操作する場合は、メインスイッチを OFF の状態にしてご使用下さい。

⇒ アップバーター AG403SU はこちら

⇒ スイッチングアップバーターの一覧はこちら

DC24Vの充電器を探しています。車両負荷はmax15A程度

afc30-0
【ご質問】
トラック(24v車)エンジン停止中に電気負荷を使用しバッテリー上がり防止のため車両バッテリーを充電し一定電圧にしたいのですが、充電器を探しています。車両負荷はmax15A程度です。

【回答】
バッテリー充電器は、下記のモデルになります。
DC12V、DV24V、DC36V、DC48V出力に対応しています。DV24V出力の場合は最大電流30Aとなっております。

つなぎっぱなしOKのフルオートバッテリー充電器で、通常の充電はもとより、常にバッテリーを満充電状態に保ちます。詳細は、下記WEBサイトでご確認下さい。

⇒ 全自動バッテリー充電器 AFC30

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

1 / 11