タグ: B12



ワイヤレスアンプでワイヤレスマイクを2本使用。チューナーユニットの組み込みや設定は

【ご質問】
ポータブルワイヤレスアンプ×1台とワイヤレスマイクWM-1220×2本の構成を検討しています。チューナーユニットの増設が必要になるとのことですが、組み込みや設定は簡単でしょうか?
チャンネル設定
【回答】
チューナーユニット保護カバーの脱着にプラスドライバが必要になりますが、チューナーユニットの挿入自体は手で差し込むだけです。右写真で黄色く見えるのはチャンネル設定用の小型のマイナズドライバ(標準付属品)です。

チャンネル設定(周波数設定)は通常、グループを同じにしてチャンネルが異なるように変更します。
例えば、初期設定ではB11(グループ1、チャンネル1)になっていますので、増設側をB12(グループ1、チャンネル2)にします。もちろんワイヤレスマイクも同様に変更します。

ちなみに弊社ではサービスの一環としてチューナーユニットの組込み、チャンネル設定、動作確認テストまでを行ってから出荷するようにしております。


備考
2014年9月にTOA社製ワイヤレスアンプはリニューアルされました。

・シングル方式
 WA-1712 => WA-2700NWA2700セット
 WA-1712CD => WA-2700CDNWA2700CDセット
 WA-1712SD => WA-2700SCNWA2700SCセット

・ダイバシティ方式
 WA-1812 => WA-2800NWA2800セット
 WA-1812CD => WA-2800CDNWA2800CDセット
 WA-1812SD => WA-2800SCNWA2800SCセット

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

SU350-HB 防水マイク増設セット


ワイヤレスハンドマイク増設セット WTU1720-NHM


ワイヤレスアンプチューナーの増設に関して


800MHzダイバシティ方式ワイヤレスマイク増設セット
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機