タグ: 330Ω



ハイインピーダンススピーカーはどのようなスピーカーですか?

【回答】トランス内蔵スピーカー
インピーダンスが330Ω~10kΩ程度でトランスを内蔵しているタイプのスピーカーです。すなわちトランス内蔵型のスピーカーはハイインピーダンススピーカーということにります。カースピーカー

ローインピーダンススピーカー(4Ω~16Ω程度)と比較してスピーカーケーブルを長くすることが出来ます。また多くの場合、タップ調整により、W数の変更や調整ができますので、スピーカーを増設したい場合や配置換えなどの場合も柔軟な対応ができます。アンプに多くのスピーカをつなぐ場合やスピーカー配線が長い場合に使用されます。

ハイインピーダンスの場合、スピーカーの定格入力がアンプの定格出力より小さいか、同じになるようにしてください。「アンプ出力≧スピーカー入力」になるよう選定してください。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ロー・ハイインピーダンススピーカーどちらを選定?


トランス内蔵スピーカー SPH-NP205 2kΩ 5W


P-15FT ハイインピーダンス15Wドライバーユニット


MS-50D 船舶用200Ω50W金属ホーンスピーカー
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機