タグ: 音量ツマミの位置



音量を上げるとキーンという音が鳴ります。鳴らない拡声器はないですか?

【ご質問】
ハウリングの起きない拡声器はないですか?防滴ハンドメガホン NZ-645W

【回答】
拡声器は、どれもハウリングがおきるものなのです。
ハウリングとは、音量を上げるとキーンという音が鳴る現象です。電池の消耗度、使用場所の状況によりハウリングポイント(音量ツマミの位置)は変動します。音が反響しやすい場所ではハウリングが起こりやすくなります。
ハンドメガホンや手ぶら拡声器の場合は、マイクとスピーカーの距離が近いため、ハウリングに関しては特に注意が必要です。マイクは出来るだけ口元近くへ固定された方が、拡声効率が良くなります。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ノド枯れで困っていたのでパワギガを試用


延長コードとエコー(キー音)対策


ボリューム半分以上でのハウリングは?


7Aは使い勝手が良くハウリングが少ないことを確認
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機