タグ: 誤嚥性肺炎



咽喉マイクを頸部に装着し、嚥下音・食道音を録音。嚥下機能の簡易検査で誤嚥性肺炎の予防。

マイク 咽喉
川崎市高津区の在宅医療を行っている川崎高津診療所さまでは、弊社の咽喉マイク(SH-12iK)をご利用されています。

咽喉マイクを頸部に装着し、嚥下音・食道音をMP3ボイスレコーダーへ録音。その音声データをPCの音声解析ソフトに読み込み嚥下機能の評価をされています。

⇒ 嚥下機能の検査法の詳細(川崎高津診療所さま)

上記の検査方法では、在宅で簡便に施行でき、客観的な評価が可能になるそうです。川崎高津診療所さまでは、高齢者の死亡原因の第1位を占める肺炎(誤嚥性肺炎)の予防にご尽力されています。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

咽喉マイクの装着位置と嚥下音(ゴックン音)


咽喉マイクは嚥下音が明瞭


嚥下音の頸部聴診にコードレス咽喉マイクとビデオカメラは?


咽喉マイクのワイヤレスマイク化
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機