タグ: 船舶



トラックやバス、船舶、ボートなどに DC24V対応のマイクアンプ

トラックやバス、船舶、ボートなどバッテリー電源がDC24Vの場合は、24V用対応のマイクアンプが必要になってきます。C24-N11A5は、DC24Vで駆動するマイクアンプとハンディマイク、防水カースピーカ10Wのリーズナブルな基本セットです。
c24n11a5
マイクアンプの仕様
定格出力:10W
電源電圧:DC24V
入力回路:
 MIC 600Ω×1
 TAPE 10kΩ×1
負荷インピーダンス:4Ω~16Ω
寸法:幅90×高さ35×奥行89.5mm
質量:約0.3kg
付属品:マイクロホン

マイクロホンは付属マイクの他、ハンドマイク、ヘッドマイク、フレキマイクなど各種取り揃えています。

⇒ マイクアンプ(DC24V10W)リーズナブルな拡声器基本セット

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

NDS-404 船舶やトラックで多いDC24V用の大出力40Wアンプ


DC24V アンプ・マイク YA-414 船舶使用


NDA-204A 24V船舶や24Vトラックで使える20Wマイクアンプ


YD-324 24V車用マイクアンプ SD内蔵20Wタイプ
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

船舶発電機での全自動バッテリー充電器の電圧設定


【ご質問】
全自動バッテリー充電器の使用方法についてお聞きします。

当方の使い方として船舶の発電機より電源をもらいつなぎっぱなしの充電をする訳ですが、この発電機が常時運転している訳ではなく停止する事があります。

その場合最初に設定した出力電圧(使用電圧は24V)は再電源通電時に又設定し直さなければならないのでしょうか?お尋ね致します。

【回答】
全自動バッテリー充電器 CHG-AFC30は、出力ケーブルをバッテリーに繋いでいる状態であれば、一度電源を落としたても、再度通電した際に設定された電圧で供給されます。
再通電の際に出力電圧を再設定する必要はありません。

出力ケーブルをバッテリーから外し、電源を落とした場合には、設定がリセットされる場合もありますので、その際には再度設定が必要です。

⇒ 全自動バッテリー充電器の詳細はこちら

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

自動バッテリー充電器の充電終止電圧は


入力電圧AC100VとAC200Vに対応の全自動充電器


全自動充電器は、リチウムイオンバッテリーで使えますか?


ポータブル型インバーター Z-130 の内蔵バッテリー寿命は?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

自動車や船舶でも実績が高い車載用カースピーカー NZ-S10

【ご質問】
車載用カースピーカーNZ-S10は防水タイプですか?

【回答】
はい、屋外でも使用できる防水タイプで自動車や船舶でも実績が高いです。ただし、スピーカー開口部(前面)からホースなどのジェット水流をかけると、内部に浸水し故障する場合がございますので、洗車時の際はご注意下さい。

また、スピーカーを固定する際に開口部(前面)を上向きにしたり、逆に下向きにすると、水が排水できずに故障の原因となる場合がございます。できるだけ地面と水平になるよう設置固定して下さい。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

MS-210FB 船舶用トランペットスピーカー 10Wトランス内蔵


カースピーカー用のカバーはありますか?


SA-802C 2ウェイスピーカー取付金具(天井・壁面用)


BS-4W 防滴型コンパクトスピーカー
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機