タグ: 疾病



疾病により発声が不自由に。今後の講義を考えて


パワギガ+ グリル

疾病により発声が不自由になってきたので、今後の講義をどうしたらよいのか?考えていました。

インターネットで咽喉マイクとパワギガ+をみて、すぐに無料サンプル品を依頼しました。実際に試せて、様子が良く判ったので良かったです。
H.Nさま

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

声が小さく相手の方に聞き返されてしまうことが多いので


病気で声が小さいため、聞き取りにくく悩んで


病院のリハビリの先生の紹介。退院後申込みの電話を


病気で声が出にくく、電話で会話できません
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機