タグ: 声量低下



進行性神経麻痺患者の声量低下に伴うコミュニケーション伝達

パワギガ+ ボックス

進行性神経麻痺患者の声量低下に伴うコミュニケーション伝達の低下。

AAC(拡大・代替コミュニケーション)がきっかけで、携帯用会話補助装置パワギガ+咽喉マイク)を知りました。

ウェブで利用者の声をみて、私も無料サンプル試用を申し込み、使ってみたところ、発話の明瞭度・声量が増加し、話し声が伝わりやすくなり、私自身の笑顔が増えました。
M.Hさま

⇒ 携帯用会話補助装置の詳細

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

経営革新計画の承認 ~ツインマイク等の開発・販売~


日常生活用具給付実績 葛飾区 小平市 あきる野市 西宮市 他


役所に給付券の相談


音声言語による意思伝達が難しいので代替コミュニケーション機器を
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

パーキンソン病の患者で声量低下が顕著ため、咽喉マイクとパワギガ+を試用


マイク 咽喉
パーキンソンシンポジウムで咽喉マイクを紹介されてインターネットで詳細を調べました。今回、パーキンソン病患者で声量低下が顕著な方がいたため、咽喉マイクとパワギガ+の無料サンプルを依頼しました。

声帯振動は伴っていないが、声量アップにつながることができ、患者・家族ともに満足していました。
N病院 K.Yさま

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

言語聴覚士の紹介でパーキンソン病の患者へ咽喉マイクを


パーキンソン病の父の発声が不明


口腔ジスキネジアの時間帯以外で咽喉マイクが有効


パーキンソン病の妻が試した拡声器と喉マイク
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機