タグ: 喉の負担

1/212


和太鼓の講座は両手を使うのでハンズフリー拡声器がうってつけ


パワギガ+ グリル

和太鼓の練習で大声を張り上げると喉の負担が大きいため、インターネットで調べて超小型拡声器パワギガ+がヒットしました。

無料サンプル貸し出し対応とのことだったので、すぐに利用。思ってみたより音が大きく、音質もクリアでした。和太鼓の講座は両手をつかうのでハンズフリー拡声器がうってつけです。早速注文します。 鈴木貞行さま

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

家電量販店でハンズフリー拡声器を試せないので


ハンズフリー拡声器が接触不良。修理は?


ハンズフリー拡声器の交換用ヘッドマイクは?


修理だと間に合わないのでハンズフリー拡声器レンタル
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

喉の負担を軽くするための手だてとして、パワギガ+を利用


パワギガPLUS

喉の負担を軽くするための手だてについて模索していました。インターネットで調べて、パワギガ+(手ぶら拡声器5A)が喉の負担を軽くするという説明をみて、また私同様に困っている人も多く使っている実績を知りました。

無料サンプル品を試した結果は良かったです。実際に使用して効果をためせるので、とてもありがたい。 S.Mさま

【追記】 2015年3月
パワギガ+(NZ-640-A)は完売しました。
同等の音量で軽量化された後継機種はパワギガEとなります。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

使い勝手を検証するためサンプル品制度を利用


パワギガ+【完売のお知らせ】


パワギガE(エクストラ)の入荷予定に関して


新型パワギガEと従来型パワギガ+との音量の違い
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

サンプル品で実際に効果を試せるので、とてもありがたく、喉の負担を軽減できた


パワギガ+ ボックス

喉の負担を軽くするための手だてについて模索し、インターネットで調べていました。

パワギガ+(手ぶら拡声器5A NZ-640-A)
の詳細説明で喉の負担を軽くできるという説明をみて、無料サンプル品をすぐに利用しました。

試用して良かったです。サンプル品で実際に効果を試せるので、とてもありがたい。 K.Mさま

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

返送費のみで手ぶら拡声器を試せるのは打って付け


工場案内で機械の音が大きく、大声を出すとノドを痛めるので


見学会で話す人の負担がなく、声も良く通る拡声マイク


パワキガPLUSと咽喉マイクを知って、無料サンプル品制度を利用
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/212