タグ: 単一指向性



ハウリングが起きやすいため、指向性のあるマイクの購入を検討しています

【ご質問】
神社に設営した拡声装置において、ハウリングが起きやすいため(スピーカーは15W 地上4m設置 近目でマイクを使用したいため)対策として指向性のあるマイクの購入を検討しています。(現状は普通のダイナミックマイク)

年に1~2回の使用なので安価なものを紹介頂けないでしょうか。もしくはハウリングの原因が別に考えれれるならご助言頂けませんか。マイク頂部

【回答】
ハウリングは、スピーカーから出した音を再びマイクで拾ってしまうとおきますので、スピーカーマイクの位置を調整いただくか、音量を調整して使用いただくかしかないと思います。

棒型ハンドマイクも、一般的には単一指向性ですぐ前の音を拾いやすく、回りの音は拾いにくくはなっております。これ以上指向性の強いものですと、ガンマイクのようなタイプになってしまうと思いますので、あまり実用的ではないと思います。

感度特性の低いマイクもありますが、よほど感度の悪いものに代えないかぎり、実用的な感度のマイクですと、あまり効果はないと思います。その他、詳細はお電話させていただきます。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

PSS-20W 白色広指向性シーリングスピーカー


カールコード防水マイク M-402


M-360 船舶用防水ハンド型マイク(無指向性・コード無し)


防水マイク M-401 ストレートコード10m
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機