タグ: 充電

1/3123


マウス形状の白くて可愛らしい充電アダプター【パワーギガホンの標準付属品】

アダプタ点滅
充電アダプターに関して
マウス形状の可愛いらしい充電用ACアダプターを採用しました。上部にはランプが付属しており、充電中は赤、充電完了後には緑が点灯します。

充電電池(標準付属品)はなるべく使い切ってから、充電するようにした方が性能を発揮する事が出来ます(継ぎ足し充電を繰り返すとメモリ効果により電池持続時間が短くなる場合があります)

専用充電池に関して
単3型充電池のため、外出先などで充電できない時や万一の電池切れの場合は、一時的に単3型のアルカリ電池やマンガン電池で動作させることも可能です。

但し、その場合は間違えて充電しないようご注意下さい。充電する場合は、必ず専用の充電池を挿入して下さい。

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ビーガイド用充電電池 NZB-20501(ASP-20501)


長年トラブル無しのパワーギガホンが1時間ほどで充電切れ


GIGAPHONE G-505の充電アダプターの現行品との互換性は


パワーギガホンの充電完了時のLEDは?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

音量は十分で、しかも前方だけではなく、横、そして後方でも聞き取りやすい

パワギガPLUS
従来の拡声器は充電が手間でした。ホームページを見て手ぶら拡声器を知っていましたが、音量が小さいのではという思いがありました。

今回の手ぶら拡声器(5A パワギガ+)は15Wということだったので、サンプル品を利用しようと思いました。

音量は十分で、しかも前方だけではなく、横、そして後方でも聞き取りやすいと好評でした。通常の拡声器(メガホン)があって、そのセカンドとして使ったら最適と思いました。

兼松信之さま

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品に詳細はこちら

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

小さな発声でも、電話で聞き取りやすいとの言葉を


電気喉頭だけでは音量不足なので


ネットの情報だけでは音量・音質が確認できない不安


入院リハビリ中の患者さまでも音量はOK
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

パワギガ+(NZ-640-A)の充電アダプターとリチウムポリマー充電池に関して

NZ-640-A 充電ジャック
【ご質問】
パワギガ+(ハンズフリー拡声器 NZ-640-A)の充電時間と使用時間、注意事項などを教えて下さい。

【回答】
充電時間に関しては、放電状態にもよりますが目安は約2時間です。充電中は充電アダプターのLEDが赤、充電完了で緑となります。
パワギガ+ 充電器(赤)
連続使用時間のカタログスペックは約10時間ですが、設定音量により大きく左右されます。本体が熱を持つほどの音量で使用した場合は、極端に使用時間が減少します。

マイク放送でハウリングが起るような音量設定はしないようご注意下さい。また、外部機器を拡声する場合はハウリングではなく、音の歪みやビリツキが起らない程度の音量設定を心がけて下さい。

電池側面のLEDが低下したり、音量が下がってきたり、音質が劣化した場合は電圧が低下していますので、充電して下さい。理想的な充放電の場合は約300回ほど使用できます。電池の使用時間が短くなってきたら交換時期ですので、電池交換をご依頼下さい。

充電電池はエネルギー密度の高いリチウムポリマー電池を使用しています。メモリ効果が少ない特性のため、継ぎ足し充電が可能です。万一、充電が終わらない、臭いがする等、異常を感じたら直ちにコンセントを抜いて充電を中止して、弊社へ点検を依頼して下さい。

長期間使わない場合でも自然放電(自己放電)による過放電を防ぐため、3ヶ月に1度は充電して下さい。過放電は、電池劣化の原因となります。

指定以外の充電電池や充電アダプターは、危険ですので、絶対に使わないで下さい。その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

⇒ パワギガ+(NZ-640-A)の詳細に関してはこちら

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

パワギガEやパワギガSのバッテリー交換に関して


パワギガSは何回充電できますか?


GIGAPHONE G-505の充電アダプターの現行品との互換性は


全自動充電器は、リチウムイオンバッテリーで使えますか?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/3123