タグ: 作業用連絡システム



トンネル内・立坑・地上・事務所の4箇所を連絡用インターホンで同時に繋ぎたい

作業用連絡システム
【ご質問】
小型のトンネル工事の連絡用インターホンを探しています。

トンネル内・立坑・地上・事務所の4箇所を同時に繋ぎたいのですが、作業用インターホンで4箇所同時に繋ぎ、すべての箇所から受信・発信できるのでしょうか?

【回答】
弊社取扱の作業用インターホンシステムは、トンネル工事や排水溝工事などで実績があります。

しかし、基本的に親機1対子機1のシステムですので、4箇所を繋いでの相互の通話はできませんので、ご要望の使用方法には対応できないです。

イレギュラーな使い方で、インピーダンスのマッチングを取りさえすれば、子機を増やすことはできないこともないのですが、子機間では通話できず、通話は子機×親機間になります。

また、子機は音を拾いっぱなしですので、すべての子機で音をひろい、なんだか分からない状況になってしまうのではないかと思います。

【追記】
この記事の機種は完売しました。後継機は下記をご覧ください。

⇒ 作業連絡インターホン NZ-2006EX

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

作業用連絡装置 it-009 完売御礼


工事現場用の連絡装置 NAP1Mシリーズ


1.5kmのトンネルでやりとりの連絡用インターホンは?


ゴミ処理場の計量場所と事務所の連絡用インターホン
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機