タグ: ワイヤレスマイクロホン



ワイヤレスマイクロホン WM-1220 (B型800MHz) TOA製の詳細

ワイヤレスマイクロホン WM-1220
WM-1220の概要
WM-1220は、高感度で明瞭な音質のコンデンサマイクユニットを使用した800MHz帯(B型)のスピーチ用ワイヤレスマイクロホンです。

TOA社製のワイヤレスアンプワイヤレススピーカーワイヤレスメガホン移動用PAシステム20W移動用PAシステム65Wパワードスピーカーなどとの組み合わせで使用します。

WM-1220の特徴

  • 800MHz帯B型PLLシンセサイザ方式を採用しており、30波の周波数を設定できます。
  • 電源は単3乾電池、または専用充電器BC-1000(別売品)により充電式としても使用できます。
  • ゴム塗装(樹脂)ケースを採用することで、質感を高めるとともに軽量化を図り、落下、衝撃に強い構造になっています。
  • 抗菌処理を施しています。
  • 内蔵アンテナを採用したワイヤレスマイクロホンです。
  • 同じ場所で最大30波を使用できます。
  • TOA社製のWM-1200、WM-1210の後継機です。

⇒ ワイヤレスマイクロホン WM-1220 TOA製の通販

主な仕様
品番:WM-1220
電波型式:F3E
送信周波数:806.125~809.750MHz (30波のうち1波)
トーン信号 :3波切換式
発振方式:水晶制御PLLシンセサイザ方式
定格空中線電力:2mW(L)/6mW(H)
到達距離:条件の良い屋外にて約60m : 2mW(L) *
条件の良い屋外にて約100m: 6mW(H) *
変調感度:±4.8kHz (1kHz、90dB SPL入力時)
最大入力音圧:126dB SPL (±38kHz 偏移時)
入力等価雑音:34 dB SPL以下(Aカーブ使用)
使用マイクロホン:単一指向性エレクトレットコンデンサ型
周波数特性:200~12,000Hz
プリエンファシス:50μs
アンテナ:内蔵型
使用電池:単3乾電池R6PUまたは
 専用ニカド電池WB-1000×1(別売)
使用温度範囲:0℃~+40℃
仕上げ
 ボディ:樹脂 (ABS樹脂、ラバーコーティング)、ダークグレー (マンセルN2.0近似色)、塗装
 ヘッド:金属メッシュ(鉄)、ダークグレー(マンセルN2.0近似色)、塗装
質量:180g (電池含む)
付属品:
 マイクホルダ(Φ30~35㎜、W5/8→W5/16変換アダプター付き)×1
 単3乾電池(R6PU)×1、設定用ドライバ×1
 カラーマーク(6色)×1、チャンネルシール×1
 収納ケース ×1

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

800MHzワイヤレスマイク3日間レンタル


ハンドタイプ ワイヤレスマイク B帯800MHz 新発売


WA-1812CDとWA-1712のワイヤレスマイクは?


WM-3120 の後継機 WM-3130 新発売
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

ワイヤレスマイクロホンをつなげるコンパクトなアンプ付きスピーカーなら

パワギガPLUS
S社製のワイヤレスマイクロホンをつなげるコンパクトなアンプ付きスピーカーが見つかりませんでした。

手ぶら拡声器(パワギガ+)がつなげるか実験するためにサンプル品を申し込みました。
結果として、手持ちのワイヤレスマイクパワギガ+で設定可能(使える)と解りました。 JP協会 Yさま

⇒ 手ぶら拡声器(パワギガ+)の無料サンプル品はこちら

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

リモコン形状のワイヤレスマイク コンパクトワイヤレスアンプ


ワイヤレスアンプとワイヤレスマイクは使いづらいので


ワイアレスマイクをレンタル、スピーカーも必要?


コードレスマイクモジュールを試すために
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機