タグ: リハビリテーション

1/3123


声量増加や発話明瞭度の向上、聞き手の間き返しの軽減


マイク 咽喉
病院でリハビリテーション部 言語聴覚士をしております。
この度は、大変ご多忙の折、手ぶら拡声器5A(パワギガ+)、 咽喉マイクサンプル品をご提供して頂き誠にありがとうございました。

早速、利用してみたところ、声量増加や発話明瞭度の向上、聞き手の間き返しの軽減などがみられ、利用者様も自分の声が伝わる、届くという事を実感され笑顔も増え大変喜ばれました。

私自身、手ぶら拡声器を実際に使用したのは初めてでしたが、拡声機能はもちろんのこと、操作がし易 く、持ち運びにも便利だと感じました。

また、今回利用された方以外でも、同じような患者様や困っている患者様に提供できれば、コミュニケーションの方法の一つの手段となるのではないかと感じました。

本当にありがとうございました。
今後 とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

パワキガPLUSと咽喉マイクを知って、無料サンプル品制度を利用


イベントで使用するポータブルスピーカーの重量があるので


まともな拡声器が欲しかったので


手ぶら拡声器を選ぶ際に、実際、何Wの出力が必要か?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

食事介助時に嚥下したことを視覚以外にも聴覚で確認できるか?


マイク 咽喉

インターネットで、咽喉マイクパワギガ+の組み合わせで嚥下音のモニタリングに使われていることを知りました。

食事介助時に嚥下したことを視覚以外にも聴覚で確認できるか試したかったので、すぐに無料サンプル品を依頼しました。

利用者から装着時の圧迫感の訴えがあるものの、しっかりと嚥下音を聞きとることができました。
AS病院 リハビリテーション科 言語聴覚士 Kさま

⇒ 咽喉マイクの詳細はこちら

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

フレームの圧迫感とズボンのずり落ちを心配して


咽喉マイクは嚥下音が明瞭


MV-P276 会議テーブル用フレキシブル型マイクロホン


明瞭な嚥下音を聴取。失調、小脳梗塞の方等にも
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

声が小さい患者さんのマイク拡声器を試用、当医院の言語室にも置きたい

パワーギガホン化粧箱 声が小さい患者さんに使えるものがないかインターネットで検索していて、パワーギガホンを知りました。その患者さんに会うかどうか分からないものに、家族負担をお願いしにくいため、無料サンプル品は大変助かりました。

3日間が有効に使えるかどうか(週末に届くと使用できないのが)心配でしたが、平日着にご配慮頂き大変ありがとうごいました。

7/23,24,25と3日間試用させて頂きました。今回試した患者様には声が聞き取り易く良かったと思います。ご家族にお勧めしてみます。又、言語室に一台置いておくのも良いだろうということで当医院でも購入を検討中です。その際はよろしくお願い致します。

K病院 リハビリテーション部 K.Iさま

⇒ 手ぶら拡声器4D(パワーギガホン)の無料サンプル品

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

言語聴覚士の紹介でパーキンソン病の患者へ咽喉マイクを


声量低下により、患者さんの声が出なくなったので


診察室から患者さんを呼び出すマイクは?


声帯回復を調べて咽喉マイクを試用
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/3123