タグ: マジック

1/212


マジックで両手が自由に使えるハンズフリー拡声器


パワーギガホン 音の拡散

両手を使えるマイクが欲しくて探していました。たまたまマジックを見ていてハンズフリー拡声器(パワーギガホン)を知りました。

取り合えず無料サンプルで動作確認してみて、マジックで両手が自由に使える事で決めました。非常に良い。さらに薄型で軽量化されると尚良い。ご案内頂いたパワーギガホンL(リミテッド)で注文します。
S.Tさま

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

家電量販店でハンズフリー拡声器を試せないので


講習会等で両手を使えず苦労、イベントに参加した際に


スイミングスクール(ドーム型施設)でハンズフリー拡声器


ハウリングも無く手軽で両手が常に空いているので不安もない
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

マジックを披露するのに両手が使えるピンマイクを探していました


パワギガ+ ボックス

マジックを披露するのに両手が使えるピンマイクを探していました。

インターネットで手ぶら拡声器をみて、電話したところ無料サンプルを知って利用しました。サンプル品を実際に使用出来て購入のきっかけになりました。 Sマジック研究会 安田さま

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

返送費のみで手ぶら拡声器を試せるのは打って付け


バスの車内案内で両手が使えるマイク装置


マイクコードが外れないマイクとコードレスモジュールの接続は?


縦笛ケーナの演奏で使えるピンマイクは?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

マジックのボランティア活動で喋りが聞こえないときは超小型拡声器パワギガ+

パワギガ+ ボックス
ボランティア活動(マジック)でコミュニティハウス、福祉施設等を利用することが多くて、度々後方のお客さんから喋りが聞こえないと苦言を呈されていました。

良い方法は?と思っていた所、自治会役員会の報告で役員が超小型拡声器 パワギガ+を使用しており、サンプル無料お試しもある事を知りました。室内で実際に使ってみましたが、充分快適に利用できました。

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

当ボランティア団体(野草観察会)でパワギガの予算化


小型拡声器パワギガの実物を見て安心


ボランティアの大きなイベントでマイク拡声器を


GFN所沢さまの雑木林保全活動ボランティア
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/212