タグ: ボイスコイル



20Wの放送機器に30Wの拡声器(トランペットスピーカー)を接続できますか?

放送機器【ご質問】
定格20Wの放送機器に30Wの拡声器トランペットスピーカー)を接続できますか?

【回答】
アンプ及びスピーカーが、ローインピーダンス(4Ω~16Ω)対応品か、ハイインピーダンス対応品かによって、接続できるかどうかが、変わってきます。

ローインピーダンス(4Ω、8Ω、16Ωなど)の場合
アンプの出力以上のスピーカーを取り付ける必要があります。スピーカーの定格入力がアンプの最大出力より小さいとボイスコイルが破損する危険性があります。
  「アンプ出力≦スピーカー入力」
お持ちの放送アンプが、ローインピーダンスであれば、10Wのアンプに20Wのスピーカーの取り付けは問題ありません。スピーカー側に余流がありますので、音量を上げた際に音割れしにくくなります。

ハイインピーダンスの場合
こちらの機器の場合は、アンプの出力の範囲内にスピーカーを抑えなければなりません。アンプの出力を超えたスピーカーを接続すると、アンプが壊れてしまいます。
  「アンプ出力≧スピーカー入力」
お持ちの放送アンプが、ハイインピーダンスの機器であった場合、お問い合わせの構成だと繋げません。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

NK-330 トランス内蔵トランペットスピーカー30W


MS-210FB 船舶用トランペットスピーカー 10Wトランス内蔵


50Wの放送スピーカーにもう1台スピーカーを増設したい


10Wタイプのマッチングトランス 新発売
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機