タグ: チャンネル設定



ワイヤレスメガホンからワイヤレスマイクの音が出ません


【ご質問】
ワイヤレスメガホンER2830W-HM』を以前購入し、まだ半年ちょっとしか経っていないのですが、ワイヤレスマイクの音が出なくなってしまいました。何が悪いのでしょうか?故障でしょうか?

【回答】
数点、ご確認いただきたいのですが、
1、ワイヤレスマイクの電池は新しいものに入れ替えてみましたか?その電源は入りますか?
2、メガホン本体の電池は新しいものに入れ替えてみましたか?電源は入りますか?
3、メガホン付属のハンドマイクやホイッスル音を鳴らしてみて、動作しますか?

上記3点、全て問題ないようですともう1点、チャンネル設定についてですが、メガホンとワイヤレスマイクのグループ、チャンネルは同じに設定されていますか?

見た目ではちゃんと設定されているようでも、わずかな差で送受信できなくなってしまうことがあります。メガホンとワイヤレスマイクの電源を切っていただき、グループ、チャンネルを2~3つ動かしてからまた元に戻してみて下さい。その後、電源を入れて、動作を確認してみて下さい。

⇒ こちらの方は、5分位後にご連絡いただき、音が出るようになったとのことでした。

ワイヤレス関係のチャンネル設定部はとても小さく、カチッとそのチャンネルに設定されていない場合もあり、微妙な差で最初は使用できても、ちょっとした振動や時間の経過によりズレてきてしまい、送受信できなくなってしまう場合があります。そのような際には、設定をしなおしてください。

⇒ ワイヤレスメガホン ER2830W-HM 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

NANZU製ワイヤレスマイク&TOA製ワイヤレスメガホン


防滴ワイヤレスメガホン(ピンマイク&防滴マイク) TWB300-TWHB


ワイヤレスマイク1本でパワードスピーカー複数台から音声が出ますか?


ワイヤレスマイクの緑ランプが消えるのは
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

ワイヤレスアンプでワイヤレスマイクを2本使用。チューナーユニットの組み込みや設定は

【ご質問】
ポータブルワイヤレスアンプ×1台とワイヤレスマイクWM-1220×2本の構成を検討しています。チューナーユニットの増設が必要になるとのことですが、組み込みや設定は簡単でしょうか?
チャンネル設定
【回答】
チューナーユニット保護カバーの脱着にプラスドライバが必要になりますが、チューナーユニットの挿入自体は手で差し込むだけです。右写真で黄色く見えるのはチャンネル設定用の小型のマイナズドライバ(標準付属品)です。

チャンネル設定(周波数設定)は通常、グループを同じにしてチャンネルが異なるように変更します。
例えば、初期設定ではB11(グループ1、チャンネル1)になっていますので、増設側をB12(グループ1、チャンネル2)にします。もちろんワイヤレスマイクも同様に変更します。

ちなみに弊社ではサービスの一環としてチューナーユニットの組込み、チャンネル設定、動作確認テストまでを行ってから出荷するようにしております。


備考
2014年9月にTOA社製ワイヤレスアンプはリニューアルされました。

・シングル方式
 WA-1712 => WA-2700NWA2700セット
 WA-1712CD => WA-2700CDNWA2700CDセット
 WA-1712SD => WA-2700SCNWA2700SCセット

・ダイバシティ方式
 WA-1812 => WA-2800NWA2800セット
 WA-1812CD => WA-2800CDNWA2800CDセット
 WA-1812SD => WA-2800SCNWA2800SCセット

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

SU350-HB 防水マイク増設セット


ワイヤレスハンドマイク増設セット WTU1720-NHM


ワイヤレスアンプチューナーの増設に関して


800MHzダイバシティ方式ワイヤレスマイク増設セット
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

学校行事、野外活動、セミナー、研修会、店頭セールなどで活躍するワイヤレスアンプ

wa361cd
持ち運びやすいポータブル型
小型でどこへでも持ち運びができ、乾電池や蓄電池にも対応するため、場所を選ばずセッティングが可能なUNIPEX製 ワイヤレスアンプ 300MHz

学校行事、野外活動、レクチャー、カルチャースクール、英会話、会議、催事、セミナー、研修会、店頭セールなど、幅広いシーンで活躍するポータブルワイヤレスアンプです。

CDとSDから選択できる
CDデッキ搭載、SDデジタルレコーダー搭載、両方を搭載したワイヤレスアンプなど、豊富なラインアップをご用意。あらゆるシーンでさらに使いやすくなりました。

着いたらすぐ使える
CDデッキ・SDデッキの組込作業やワイヤレスマイクが複数本の場合の増設用チューナーユニットの組み込み作業。チャンネル設定及び動作テストをしてから出荷致します。到着次第すぐに使えます。

最大でマイク4本に対応
チューナーユニットを増設することにより、最大でワイヤレスマイク3本+有線マイクロホン1本、合計で4本のマイクを同時に使用可能。

【追記】 2016年1月
エコー機能を搭載したUNIPEX製の新型ワイヤレスアンプ WA-371WA-372 が新たに発売されました。

⇒ UNIPEX製 ワイヤレスアンプ 300MHz の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

ダイバシティ方式ワイヤレスアンプセット NWA2800


シングル方式ワイヤレスアンプセット NWA2700


ワイヤレスアンプWA-351Cはワイヤレスマイクの併用可能?


乾電池や蓄電池にも対応 WA-1712 TOA製ワイヤレスアンプ
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機