タグ: コミュニケーション

1/7123»»


娘は気管切開で声が出にくくコミュニケーションが…


咽喉マイクの装着イメージ

娘は気管切開しているため、声が出にくいのでコミュニケーションがなかなか取れません。

ネットで声の障害者に実績のある咽喉マイクパワーギガホンを知り、無料サンプル品を利用しました。

娘の状態がわかり良かったです。まだ言葉にはなっていない声を出しているだけなので、これから訓練していかないといけないことが判りました。

この度はお世話になりました。早急に対応して下さりありがとうございました。本当に商品を試すことが出来て良かったです。ありがとうございました。
S.Kさま

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

コミュニケーションが取りづらいので


病人とのコミュニケーションを取るため


声帯麻痺のためコミュニケーションが取りづらい状態


発声が難しい生徒にコミュニケーションを
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

声帯麻痺により無声化した患者様とのコミュニケーションに


マイク 咽喉

声帯麻痺により無声化してしまっている患者様とのコミュニケーションが取りにくかったため、何か良い方法はないか?と探していました。

インターネットで拡声器や人工喉頭のレンタルがないか探していた時、NANZU製の咽喉マイクパワギガ+を知りました。

その患者様に本当に有効かどうか分らなかったので”無料”レンタル(無料サンプル)をすぐに利用しました。
パワギガPLUS
拡声器を使うことでコミュニケーションがスムーズになり、患者様・ご家族ともに気に入られたようです。

できればイヤホン(※耳掛けマイクのフレームのこと:記載違い)や咽喉マイクのサイズが調整できると、より音が拾いやすくなると思いました。(その患者様には若干長さが足りませんでした。)

他の福祉用具と合わせ、購入を検討したいと思います。ありがとうございました。
T病院 言語聴覚士 T.Kさま

⇒ 手ぶら拡声器5(パワギガ+)レンタル詳細

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

⇒ 手ぶら拡声器8(パワギガE)レンタル詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

声帯麻痺のためコミュニケーションが取りづらい状態


病人とのコミュニケーションを取るため


音声言語による意思伝達が難しいので代替コミュニケーション機器を


声量低下により、患者さんの声が出なくなったので
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

反回神経麻痺で小声しか出なく、仕事復帰後の会話やコミュニケーションが…


マイク 咽喉

御社ホームページでパワーギガホン咽喉マイクを見つけ、すぐに無料サンプル品を申し込みました。

反回神経麻痺で小声しか出なく、仕事復帰後の会話やコミュニケーションについて悩んでいました。

類似品で安価なものもありましたが、品質が心配でした。また品質を見極めてから購入したく、当制度を利用しました。

今まで肉声では、周囲が静かでないと会話が困難でしたが、パワーギガホンがあれば周りの音を気にせず会話が出来て、仕事にも日常にも助かっています。
K.Sさま

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

声帯麻痺のためコミュニケーションが取りづらい状態


仕事上での会話ができない悩み


娘は気管切開で声が出にくくコミュニケーションが…


発声が難しい生徒にコミュニケーションを
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/7123»»