タグ: コミュニケーション障害



パーキンソン病患者の声量低下とそれに伴うコミュニケーション障害を改善できないかと模索して


パワギガ+ ボックス
パーキンソン病患者の声量低下とそれに伴うコミュニケーション障害を改善できないかと模索していました。

テキストや講義の中でコミュニケーションエイドのひとつとしてギガホンが紹介されており、ホームページをみて詳細を知りました。

現行品のパワーギガホンパワギガ+を無料でためせること。実際に患者さまご自身で触って頂けるということで、患者さまに確認後、無料サンプル品を利用しました。スタッフなども「よく声がきこえるようになりました。」ご家族さまにも好感触だったようです。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

発声が難しい生徒にコミュニケーションを


病人とのコミュニケーションを取るため


声帯麻痺のためコミュニケーションが取りづらい状態


音声言語による意思伝達が難しいので代替コミュニケーション機器を
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機