タグ: エレベーター



ハウリングも起きにくい特性のため、エレベーターに乗る都度の電源OFFが不要

パワギガPLUS
従来品と比べて軽量化され、寸法もスリム化され、一日中使っても重さを感じません。
従来品はボリュームをOFFまで回さないといけませんが(その都度、音量調整が必要)、パワギガ+は電源スイッチと音量ボリュームが独立したことで、音量調整が不要になり、煩わしさがなくなり、使い勝手が向上しています。

ハウリングも起きにくい特性のため、エレベーターに乗る都度に電源をOFFにする必要がありません。
また、パワギガ+はバッテリー残量が見えるようになっているのがポイントで、スピーカーのノイズも従来型より減少しているなと感じました。

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

助聴器『聴吉 JYO-HA5』 ハウリングに関して


キィーと音がする(ハウリング?)


音量と電源スイッチが一体型の長所短所


エレベーター内でのマイク音消し方法(ハウリング対策)
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機