タグ: 音楽演奏

1 / 11


施設の音楽演奏でワイヤレスマイクシステムがないとき


【ご質問】
インターネットでワイヤレスシステムを探していましたら『パワギガW』というのを見ました。

6~7人の小さな集まりで施設を回ったりして、音楽を演奏したり、歌を歌ったりしています。その施設にもよりますが、放送設備があったとしても有線マイク1本程度で、進行や合図をしたり動いたりするにはやはりワイヤレスマイクが必要です。

ギターを弾く人が歌を歌うため、有線でもよいのでもうひとつマイクが使えるとなお良いのですが、2本のマイクを同時に使えますか?

【回答】
超小型ワイヤレスアンプ パワギガW』でしたら、ワイヤレスと有線マイクが1つずつ使用できます。

司会進行の方がハンド型ワイヤレスマイクを使用し、ギターを弾き、歌う方が有線マイクでヘッドセットにすると両手も使えて、2人が同時にマイクを使用することができます。ギターを弾く方は、マイク延長ケーブルがあるとよいでしょう。ご注文時に言っていただければ、マイク延長ケーブルを手配致します。

また、この『パワギガW』は充電式のため、充電さえしてあればどこにでも持って行き、簡単に使用することができます。

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

1 / 11