タグ: 青パト

1 / 11


防犯パトロールで録音したものを繰り返し再生したい


【ご質問】
現在、5年ほど前に購入した録音ミニメガホン『NZ-635』を2台使用しています。使用目的は自治会の防犯パトロール時に10秒程度の言葉を録音し、何回も繰り返し再生します。週に2回行い、1回につき1時間のパトロールで平均10~20回位再生します。重宝しており、もう1台追加注文したいので、発送をお願いします。

別件で問い合わせですが、乗用車に回転灯をつけてパトロールも行っています。(青パト)
こちらは4台で週1回ずつ交代で(1台あたりは4週間に1回)パトロールを行っております。県警より広報の許可を全車両持っておりますが、1台1台スピーカーを取り付けることができません。御社の手ぶら拡声器『パワギガ+ NZ-640-A』を組み合わせて使用すれば青パトを行うときに順番に渡していけばと考えていました。どのくらいの範囲まで音量が届くのか、また使い勝手はどうかと考え、御社で行っているテスト貸出を申し込みしてみようかとも以前より考えておりました。

ほとんど、住宅街の中をそんなに広い範囲ではないのでゆっくり走りながらパトロールを行っております。同じような状況で使用されているところがあれば参考にしたいのでお知らせ下さい。

また、注文する録音ミニメガホンと一緒にパワギガ+『NZ-640-A』の見積書も送ってください。テスト貸出は他のものとも相談し、申し込むようでしたら連絡致します。パトロールに回る人は、どうも話すのが苦手のようで、みんな録音して再生できるものがいいと言っています。

【回答】
録音ミニメガホン『NZ-635』の追加注文、誠にありがとうございます。パワギガ+『NZ-640-A』のお見積書も一緒にお送り致します。

お問い合わせいただいた件ですが、パワギガ+『NZ-640-A』はガイドさんや工場見学ばかりではなく、住宅街のパトロールやリアカー等の移動販売、街頭演説など多くの分野でお使いいただいております。防犯パトロールでは、ICレコーダー(市販品)に録音し、接続コードでパワギガ+の「AUX」に入力し、繰り返し再生しながら回っているケースも多くあります。

また、青パトのように順番で度々車が変わるときなど、確かにスピーカーを取り付けるのは難しいですね。一時的に車で使用する時や、車が一回一回変わるとき等はパワギガ+にICレコーダーをつなぎ、窓から外に向かって流すこともできます。実際に選挙活動では、パワギガ+のスピーカーを車の窓から外に向け、マイクで話しながら活動されていたということもありました。

パワギガ+『NZ-640-A』のサンプル品ですが、状況により、1~3週間程度お待ちいただく場合がございますが、ご返送時送料をご負担いただくだけで3日間お試しができます。

⇒ パワギガ+ NZ-640-A 詳細

⇒ 録音ミニメガホン NZ-635 詳細

防犯「青パト」車載用のスピーカー、アンプ、警察ミニパト車載機器と同程度を


【ご質問】
軽四輪防犯「青パト」車載用スピーカー車用アンプを捜しています。標準的な機種をご案内下さい。(現在は、スピーカー+ICレコーダーでエンドレス放送しているが、操作が煩雑)。

希望としてはマイク放送併用が可能なタイプにしたい。(警察ミニパト車載機器と同程度の、放送内容を4ッ程度ボタンで切り替えられるタイプ)

【回答】
SDプレーヤー付車載アンプセット C12-B10G1(DC12V 10W)、C12-B20N1(DC12V 20W)をお勧めいたします。

このSDプレーヤー付アンプは、SDカードに入れてある音源をダイヤルスイッチで簡単に切り替えて放送することができます(10個の音源に対応)。複数の音源を簡単に切り替えて放送したいというご希望の用途としては、一番使いやすいアンプだと思います。マイクも付属しておりますので、マイク放送もできます。

なお、SDカードへの音源書き込みも有償で承っております。(※お客様のお持ちの音源のSDへの書き込みのみ対応。音源自体の作成は行っておりません。)

⇒ 車載アンプセットの一覧

民間ボランティア団体の青色回転灯車両(青パト)で使用する、広報用のスピーカーとアンプのセットは?

【ご質問】マグネット付きスピーカー NZS10-MD
民間ボランティア団体の青色回転灯車両(青パト)で使用する、広報用のスピーカ車載アンプのセットを購入予定です。

車両は、ボランティア団体に所属した方々の自家用車を使用し、交代で使用するので、載せ替えが容易にできるようなセットは有りますか?

【回答】
青パト等で実績のあるマグネット式スピーカーが良いかと思います。
車載用拡声器セットのスピーカをマグネット式スピーカーにセット、備品セット(シガレット電源コード等)との組み合わせで、載せ変えのできる放送装置となります。

ご要望により、すべてセッティングしてそのまま使用できるような形で納品することも可能です。スピーカー1台につきマグネットを3個で固定しますが、あくまでも仮設用マグネットですので高速走行はしないで下さい。

⇒ マグネット付スピーカー NZS10-MD

⇒ 車載用備品セット CAR-P1

⇒ 車載用拡声PAアンプ DC12V各種

簡単に録音できるSD車載アンプ NDS-102 青パト、広報車、移動販売車にも適したユニペックス製

SD付き車載アンプ

簡単に録音できる車載アンプ
SDカードレコーダーを搭載した車載用アンプです。再生はもちろん、本機で直接録音ができ、メッセージの録音などがその場ですぐ行えます。パソコンや難しい専門知識は不要。また予備入力端子から音楽などをSDカードにミキシング録音することができます。
カセットテープと同じ操作感覚
カセットテープと変わらない操作感覚。早送り、早戻しが素早く簡単。録音再生はMP3形式でノイズもなく音質も良好。また、テープのように伸びません。
青パトや広報車などで
優れた機能性と高音質で、移動販売車や広報車、資源回収車、工事車両、建築機械、防犯車、防災車など、さまざまなバリエーションにマッチします。
コンパクトなDIN規格サイズ
DINサイズでコンソールBOX内に取付できます。大きなボタンで操作性も良好。配線はカプラ―コネクターを採用。施工性とメンテナンス性能が向上しました。
マスターボリューム付き
マスターボリュームでSD音源・マイク・予備入力の音量を一括調整できます。また、SD音量つまみ、マイク音量つまみ、予備音量調整、フェーダー減衰量調整、トーン調整つまみも搭載しています。
オートフェーダー機能
マイク放送中に音楽の音量を自動的に下げるオートマチックフェーダー回路を搭載。前面パネルにあるフェーダースイッチと後面フェーダー起動入力用のリード線で、音楽の音量調整ができます。SD再生中にマイクを使うとSD音量が自動的に減衰します。

主な仕様
電源電圧:DC12V マイナスアース/標準電圧 DC14V
電源電圧範囲:DC10V~DC16V
消費電流:1.6A
出力:定格10W 最大16W
出力負荷インピーダンス:4Ω・8Ω/チップ式コネクター(ギボシ)接続方式
ひずみ率:5%以下
周波数特性:250Hz~10kHz ±3dB
音質調節:10kHzにおいて -10dB(1kHz基準)入力感度及びインピーダンス:
マイク:-52dBV ±3dB/600Ω 不平衡(φ6.3)
インピーダンス:予備:-22dBV ±3dB/10kΩ 不平衡(φ3.5)信号対雑音比:50dB以上(SD部を除く)
適合SDカード:SDA準拠SDカード(16MB~2GB)SDHCは除く
ファイルシステム:FAT12、FAT16
ファイル保存最大数:99(SDカードの容量及び個々のファイルの大きさに依存)
音声圧縮伸張方式:MP3形式(MPEG1 Audio Layer3)
再生ビットレート:32kbps~320kbps
録音ビットレート:128kbps(サンプリング周波数44.1kHz)
選曲:前後1曲付帯機能:
フェーダー回路(マイクの信号入力でSDの音量を増減させる、減衰量 0dB~30dB、フェーダー起動入力及び起動スイッチ有)、曲番号表示、全曲リピート、音量調節、スキップ機能、主音量調節器、早送り早戻し機能、録音機能、消去機能、フォーマット機能、オートスタート機能
動作表示:
曲番表示 :二桁表示(7セグメントLED 橙、電源表示兼用)
再生/録音表示 :LED 緑(再生時)、赤(録音時)の切換
全曲(リピート) :LED 橙
フェーダー起動表示:LED 橙
使用温度範囲:-20℃~+60℃
外装:パネル(ABS樹脂):マンセルN1近似色
ケース(鋼板) :マンセルN1近似色 ブラック 半艶塗装

寸法:幅178㎜ 高さ50㎜ 奥行155㎜ 質量:約1.1kg

付属品:
取扱説明書 (保証書付) 1、UNI-PEX連絡先一覧 1、マイクロホン 1、ヒューズ(3A) 1、コの字形取付金具 1、穴あきステー 1、M5ナット 5、M5×10セムスボルト 5、M5×16セムスボルト 5、φ5×12平ワッシャー 5、マイクロホンホルダー 1、マイクロホンホルダー当て板 1、φ4×12タッピングビス 2、コネクター付リード線 1

⇒ SD付き車載アンプ NDS-102 の詳細はこちら

1 / 11