タグ: 観光案内

1 / 212


トロッコ列車で観光案内の音声をポータブル拡声器で


NZ-660-Aの上部
【ご質問】
ポータブル拡声器を探していて、御社のホームページを拝見しました。現在、トロッコ列車で観光案内をするのに、年配の方なのもあり声が届かなくて困っています。

拡声器があれば、案内も聞きやすくなりますし、案内人も喉の負担も減ると思い、ポータブル拡声器を見ていたのですが、そのような用途にはどのタイプが適していますか?

【回答】
無線タイプですと、超小型拡声器の『パワギガW NZ-660-W』という商品があり、話す方(送信機)からスピーカー(受信機)までが無線のため、お客さまが聞きやすいところにスピーカーを置いておくことができて、とても便利です。

有線タイプであっても、案内人(話す人)がスピーカーを身に着けるか、ケーブルの届く範囲内で近くに置けば、ご使用になれます。また、ご要望であればマイク延長ケーブルもご用意することが可能です。

⇒ パワギガW  NZ-660-W 詳細

⇒ パワギガ+ NZ-640-A 詳細

観光案内で多くのメンバーが使用できる時機をみて、無料サンプル品を依頼


パワギガ+ ボックス

インターネットでパワギガ+(手ぶら拡声器5A)をみつけました。購入を迷っていて、無料サンプルを利用したら買わなければいけないのかという心配もしていました。

観光案内で多くのメンバーが使用できる時機をみて、無料サンプル品を依頼。使ってみて高機能なので驚きました。 L探検隊H 石上さま

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

バスで観光案内の人が手ぶら拡声器パワギガ+を使っていたのを見て


パワギガW 本体+送信機

言葉がハッキリしないと家人から言われ通しで困っていました。ある日、バスで観光案内の人が手ぶら拡声器パワギガ+を使っていたのを見て、ネットで探しました。

無料サンプルもあるとのことで、すぐに依頼しました。使ってみて、とても具合が良かったです。お借りした機械は今日お返しします。無線スピーカーになって新タイプもあるようですね。どの程度離れていても大丈夫なのか?など確認してから無線タイプを注文しようと思います。 T.Yさま

⇒ 手ぶら拡声器6A(パワギガW)の詳細

【追記】 2015年3月
パワギガ+(NZ-640-A)は完売しました。
同等の音量で軽量化された後継機種はパワギガEとなります。

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

観光名所の案内をするが、声帯が弱く、声が細く、ノドがすぐ痛くなるので


パワギガ+ ボックス
声帯が弱く、声が細く、ノドがすぐ痛くなるため悩んでいました。屋外で名所の案内をすることになったため、何か良いものはないかと探して、ハンズフリー拡声器パワギガ+を知りました。

すぐに無料サンプル品を依頼して使ってみましたが、大変良かったです。近いうちに購入します。
A.Tさま

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

1 / 212