タグ: 観光ガイド

1 / 212


旅行の際に観光ガイドさんが使っていた、今後の演芸披露が楽しみ


パワーギガホン化粧箱

ボランティアで演芸する時に両手を使うものだから何かいいのはないかと模索していたところ、旅行の際に観光ガイドさんが貴社のパワーギガホンを使用されていました。

早速パワーギガホンを購入したところ、すぐに品物が届きテストしたところ大変良好でした。今後の演芸披露が楽しみです。

屋外で観光案内ガイドに使用する最適な手ぶら拡声器は

【ご質問】
パワギガW 超小型ワイヤレスアンプ 2.4GHを見ました。屋外で観光案内ガイドに使用します。他にもお勧め機種があれば教えてください

【回答】
パワギガW NZ-660-W(ワイヤレス)は、既存のパワーギガホン、パワギガ+ユーザーの方々
からも好評頂いております。観光ガイド、工場案内、学校の先生、各種イベントなど様々な用途で使用頂いております。
送信機 NZ-660-M

⇒ パワギガW NZ-660-W 手ぶら拡声器6A

⇒ パワギガWの説明書

話す方が、パワギガW本体も身に付けて動き回るような使用方法ですと、ワイヤレスタイプのメリットは少ないかもしれません。ワイヤスタイプは、話す方とスピーカー本体が離れるような使用法の場合に生きてくると思います。

既存の手ぶら拡声器パワーギガホン(7W)、パワギガ+(15W)も、全国の観光ガイドさん、工場見学等で実績十分です。こちらは身に付けたスピーカーに有線のヘッドセットマイクを接続して使用するタイプです。

この2機種の拡声器は、無料サンプルお試し品を用意しておりますので、ご購入前にお試しいただくこともできます。ご検討下さい。

※パワーギガホンは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器7(パワギガS)の詳細

※パワギガ+は完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

※パワギガWは完売しました
後継機種は
⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

自治会の防犯パトロール・夜回りパトロールでの拡声機を考慮中。お勧めの機種は?

【ご質問】
防犯パトロール用に使用ができたらと拡声機を考慮中です。お勧めの機種があれば教えて下さい。

【回答】録音ミニ メガホン NZ-635
録音ミニメガホンは、録音した音声を繰り返し拡声できるメガホンで、自治会の夜回りパトロール等でもご使用頂いております。ただ、出力が定格2Wと小さいため、音量不足も懸念されます。

⇒ 録音ミニメガホン NZ-635(定格2W)

自治会のパトロール、イベント等で、好評頂いている小型・高出力・高音質のパワギガ+という拡声器をご紹介致します。手のひらサイズでありながら、定格15Wと中型メガホンクラスと同等の出力、しかも高音質で好評頂いております。マイク放送のほか、AUX(外部入力端子)がありますので、ipodやウォークマンなどの小型音楽プレイヤを接続すれば、プレーヤーに入っている音楽や音声を繰り返し拡声することができます。 パワギガPLUS

小型で軽いため、従来のメガホンなどに比べ、体への負担も非常に少なくなります。
現在、自治会のほか、講演会、ボランティアの観光ガイド、学校の先生、各種イベントなど、様々な用途でご利用頂いております。パワギガ+は、無料サンプル品も用意しておりますので、購入前に試すことができます。こちらもご検討下さい。

⇒ 手ぶら拡声器5A(パワギガ+)の無料サンプル品

⇒ メガホン・拡声器 一覧

屋外講演、福祉施設、人工喉頭、ノドがれ、ノドの病気、観光ガイド、演劇など


パワギガ+ グリル

このブログの2011年11月のアーカイブなんず公式サイトで公開されました。

⇒ ブログ 2011年11月 バックナンバーはこちら

屋外講演、福祉施設、人工喉頭、ノドがれ、ノドの病気、観光ガイド、演劇などの実用例などをまとめてあります。

[パワーギガホン/パワギガ+問合先]
【営業時間】平日9:00-17:30
【定 休 日】日曜・祝日・第2・4土曜日
TEL:0558-22-2446(ギガホン専用)
TEL:0558-22-2421(代)
FAX:0558-23-4838
〒415-0035 静岡県下田市東本郷2-1-5
なんず(南豆無線電機)

1 / 212